妊娠報告投稿も募集中!

妊娠できたよ! やまさん

丸投稿も募集中!

顔
名前 やま
ねんれい 33
結婚期間 3年
ベビ待ち 2年
不妊原因
高プロラクチン血しょう 多嚢胞性卵巣
不妊治療 2年
陽性反応
4W0d
胎のう確認
5W0d
胎芽確認
6Wから7W
心拍確認
6Wから7W
報告日
17/03/18

治療方法

デルロン服用. タイミング. 漢方

妊娠までの過程

元々生理不順で経血が出てる期間が一週間以上長い時は二週間近くあり、小さい頃から漠然と妊娠は難しいのではないかと考えていました。

10年近く付き合った相手と結婚を機に(それまで避妊などしたことがなかったのに子宝に恵まれなかったため)不妊治療を開始しました。

高プロラクチン血しょうと診断されテルロン一錠とクロミッドを処方されタイミング療法を一年継続しました。このテルロンによる副作用からか便秘になり酷く苦しみました。

同時期に妊娠に良いとされるマカを飲み始めましたが、治療が一年経つ頃には生理周期が32から35日と長く基礎体温も高温期のない状態になり、不妊治療専門の病院に紹介してもらうことになりました。

そこでこれまでしなかった保険内外の検査を夫婦共に行い、AMHの値が異常に高く担当医師からも「これまで見たことがない数字」と言われ、子宮にはいわゆるネックレスサインが見られました。

検査は数ヶ月に及びましたが、その間もやはり高プロラクチン血しょうで以前より悪化していたのでテルロンを二錠服薬。

医師にテルロンによる便秘を訴え、漢方などの代替薬はないかと聞くも、酸化マグネシウムなどの便秘薬を処方するしかないと言われ、そのままテルロンを飲み続けました。

その頃には2ヶ月生理がなかったり、肉体的にボロボロになっていると感じていました。

8ヶ月ほどで全ての検査が終了し医師からは体外授精を勧められましたが、現状の身体に更に薬を投与する体外授精は全く考えられず、また担当医師に対する生理的嫌悪から病院に通うのを断念しました。

それまで自発的に飲んでいたマカも多嚢胞性卵巣の診断があってから飲むのをやめ、また、体外授精するにしても身体を以前の状態まで戻さなくてはと思い、テルロンもやめ漢方による治療を始めました。

また、この頃環境の変化としてこれまで住んでいたところから数十分車で走った古い家にに引っ越しをし、毎日薪で焚いたお風呂に入るようになると、身体が芯から温められるのを感じました。

また、一軒家になり、念願の猫を飼い始めたこともいい影響だったのではないかと考えてます。

漢方薬局では最初にハドウ?を図り、身体が必要としている漢方として亀鹿仙(きろくせん)を朝晩一包と高プロラクチン血しょうの対策として炒麦芽を一包飲み始めました。

飲み始めてすぐに体調が回復していくのを感じ、3ヶ月目頃には生理が順調にくるようになり、5ヶ月目に妊娠検査薬に陽性がありました。

これは、いい影響があったのかはわかりませんが、風水をしている知り合いから夫婦で北に出かけるように言われ、ちょうど北に子宝に良い小さな神社があったので、そこで年始に子宝祈願をしています。妊娠する1、2ヶ月前の話です。

妊娠の症状

普段ぐっすり寝てる時間にトイレに行きたくなる、喉が乾くなどの症状

気をつけたこと

不妊の原因がハッキリするまではと我慢して病院に通っていましたが、原因がハッキリしてからは、自分の感覚に正直に嫌々通うような事をしませんでした。

また、身体を冷やさない、あまり深刻にならないことを心掛けていました。

メッセージ

私もこれまで数多くの掲示板や同じ病気の方の書き込みを多く見てきました。

自分の身体や感覚にあった治療法かどうかは物凄く重要だと思いますし、もし、あっていれば体調や気分が必ず良くなると思います。

私は漢方で体調を整えるだけのつもりだったので、もう少ししたら鍼灸院にも行ってみるつもりでした。

西洋医学だけでなく色んな先人の知恵がありますから、自分に合ってるなと思う治療法が見つかるまで諦めないで。