e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2011年 ゆみさん

子宮卵管造影検査2011 ゆみさん

ベビーシューズ
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

顔アイコン
  • おなまえゆみ
  • ねんれい32
  • 治療期間8ヶ月
  • 検査費用約1万円

卵管造影検査を受診するきっかけ

結婚して2年、子供はまだなの?何故出来ないの?という周り(職場や親せき等)からのプレッシャーを感じ、産婦人科へ受診。

最初の病院では、超音波検査での卵胞チェックを行いタイミング療法や排卵誘発剤を使用していたけど、なかなか妊娠に至らなく、もしかして卵管に問題あるのかも・・・と思い、卵管造影検査を受ける事を決意!

そこの産婦人科では何故か造影検査の話が出ないので、思い切って病院を変えました。

次の病院では、検査の流れの説明もきっちりしてくれ、最初の月はタイミング療法卵胞チェックで様子を見てそれでも妊娠しなかった為、先ほど卵管造影検査を受けて来ました。

卵管造影検査の進行と感想

検査の少し前に痛み止めを使い、診察台へ。ネットで見た体験談を見ていたので、痛いのかなぁ〜という恐怖心が頭をよぎりました。

いつものように超音波検査をした後、チューブを奥の方に入れられるのが分かったのですが、痛くはありませんでした。その後レントゲン室まで移動し、造影剤を少しずつ注入。

いよいよ激痛がくるのかと身構えていて、先生が「今子宮から卵管に向かっているから、生理痛のような痛みがきてるかなぁ。」と心配してくれましたが、あまり痛くなかったです。

時間は2〜3分程度で、あれ??終わっったんだぁって感じでした・・・。事前の痛み止め(病院で出してくれたもの)と先生の腕がよかったのかもしれません。

私の場合は終わった後は温泉から出た後のような身体の内側から、ぽかぽかと暖かい感じになりました。人や病院の処置などで、痛みには差が出てくるのかもしれません。

看護婦さんに聞くと、中には、吐き気や高熱を出したり、失神しちゃう人もいるとの事。しかし、私と同じように身体がぽかぽかするだけという人も多いと言っていました。

今後の人へのメッセージ

案ずるより産むがやすし!?(まだ産んだ事は1度もありませんが・・・)私はやらないで後悔するより、やってよかったと思っています。

まだ、今回の検査の結果説明は後日になるけど、前向きに頑張っていきたいと思います。悩んでいる方も一緒に頑張っていきましょう!

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /