e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2009年 ももぴーちさん

子宮卵管造影検査 ももぴーちさん

指を掴む赤ちゃん
基礎体温チェック

基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単に作成。面倒な登録なし。オートセーブ機能付き

  • おなまえももぴーち
  • 年齢26
  • 治療期間不妊治療開始してすぐ
  • 検査費用約3000円

卵管造影検査を受診するきっかけ

2年以上、赤ちゃんができず。不妊専門のクリニックを受診してすぐ、生理がきたら卵管造影しましょうとの事で検査をしました。

卵管造影検査の進行と感想

経験者からはとにかく「痛い!」と聞いていたのでかなり緊張してました。

検査30分前に痛み止めを内服。そのあと内診台で消毒。
検査着に着替えて透視室でチューブ挿入。
特に痛みナシ。

そのあと、造影剤(油性)を注入。軽ーい生理痛のような痛みで、特に苦痛はなくあっという間に終わりました。結果、卵管は通ってました。

今後の人へのメッセージ

痛みの感じ方は人それぞれなので、なんとも言えませんが、卵管造影検査は不妊治療を行うにあたって必要な検査です。

勇気をもって頑張って下さい!
はやく、皆さんがお母さんになれますように。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /