e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 よしえもんさん

子宮卵管造影検査2013 よしえもんさん

くるまって眠る赤ちゃん
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

顔アイコン
  • おなまえよしえもん
  • ねんれい40
  • 治療期間4か月
  • 検査費用2回で8000円

卵管造影検査を受診するきっかけ

38の時に15週で流産をしました。 流産手術後、3回の生理を見送り「子作り」を始めました。 周りからは流産した後は出来やすいと言われていて、期待してました。

でも、それから8か月経っても出来ず。思い切って流産手術をした病院に相談したところ歳も高齢だからと昨年11月から不妊治療をする事に。

私が行っているのは都内の大学病院ですが、不妊治療専門の先生です。 少し待たされますが、私はそこの病院で悪い印象がなく皆さんとっても親切なのでここで治療しようと決めました。

まずはタイミングをとってましたが3回生理が来た時に先生から積極的に「子宮造影をしよう」と言われたので。する事に。

卵管造影検査の進行と感想

1度目の造影検査は昨年12月。 何も知識を持たずに気楽に行きました。 まず、検査の為向こうで用意してくれた検査着に着替えます。 上は付けたまま、下はショーツ1枚です。

検査室に入ると「確認の為フルネームを教えて下さい」とテキパキとした看護婦さんがいました。 看護婦さん2人、治療にあたる先生が一人(いつもの不妊治療の先生じゃない人)、ガラス越しの部屋に機械を操作する先生が一人。

消毒後に細い管を入れられ液体を流し込まれます。 細い管を入れる時も少し痛かったです。 その後液体を流し込むのが分かるのですがものすごく痛くて。

看護婦さんがしっかり手を握ってくれて「力を抜いて下さい」とか、「もうすぐで終わります」など励ましをくれました。

でもこれ以上は我慢できない!という痛さでした。 そこで治療にあたった先生がしながらにして 「こりゃ自然妊娠は厳しいなぁ・・・。両方とも全く通らないよ。」と。

心の準備が出来ていなかった私にはキツイ一言。 今思うとなんてデリカシーがない!と思ってしまいます。

私は自然妊娠が出来ない体なんだと言う絶望と、痛さでしばらく歩けませんでした。看護婦さん達は私をリクライニングの椅子に休ませてくれて布団をかけて「ゆっくりしていて下さい」とケアをしてくれました。

「妊娠が出来ない訳じゃないですから・・・。」と皆さん優しく。それがまた辛かったです。 その後、結果を改めていつもの先生に聞きました。

「卵管が両方とも癒着しているね。でも、卵管が詰まっていても稀に妊娠する人もいるんだよ。それにあともう一度だけ造影検査をしてみませんか?」と。

なので、この間の検査がめちゃくちゃ痛かった事、結構出血があった事。 その先生のデリカシーのない言葉に傷つき「どうせ癒着が酷いから2度目も無理なんじゃないんですか?先生にいっても仕方がないのに正直な胸のうちを言ってしまいました。

すると先生が 「今度は僕が造影検査をするから。いいね。」と。 これが通らなかったら私達夫婦は体外受精をする覚悟でいました。 期待はあまりせずに今日行ってきました。

この辛さを夫婦で分かち合う!と主人も会社を休んでついてきてくれました。検査室に入る前に「頑張ってね!」と言ってくれたので 「今度は気絶してでも頑張ろう」と思い診察台に寝ました。

約束通りいつもの不妊治療の先生がいてくれて 「この間は相当痛かった?」と聞いてきたので 「めちゃくちゃ痛かったです。」と伝えると「ふむふむ」と頷きながら 「はい、では始めます」と言いながら消毒を始めました。

痛みを知っている分体が自然と力んでしまい、力を抜くのが大変でした。 「あれ?」痛くない。 しかも今回は部屋も明るく、モニターで一緒に見ながら

「これ痛い?」
「まだ大丈夫です。」
「これは?」
「大丈夫。」
「じゃこれは?」
「(笑)大丈夫です。」

なんてやっていたら!! 右側がスルスルー!と液体が通る映像が映りました。 先生が「右側通ってるね!」 と。

左は相変わらず通っておらずでしたが 私が「痛い!」と言ってしまったら先生がすぐにやめてくれました。 全く通らなかった前回。 右側だけでも通った事で先生も私も十分!と思いました。

あんなにぴったり癒着して通らないと思ったのに! 体外受精をする前にこの3〜6か月のゴールデン期間自然妊娠にトライしようと思います。

今後の人へのメッセージ

人によってこんなにも検査の痛みや出血が違うだなんて! と痛感しました。 1度目は造影剤が膣から出てきてしまうくらい圧をかけても通らなかったのに!2度目は右側だけですが通ったということが奇跡です。

それから1回目の検査結果後、2ヶ月後に2度目の検査をすると決めてから祈るような気持ちで心がけていた事があります。

子宮の周りの血流を良くしようと1時間近いウォーキング。
ストレッチ(朝と晩)
お風呂の半身浴は控えめに
食事は暴飲暴食をしない。
疲れたと思ったら、朝でも昼でも少し昼寝をする。
ストレスを感じない環境を作る。
などです。

1度で両側癒着や、通らなかった人でも諦めずに2度目をトライしてみて下さい。 長くなりましたが読んで頂きありがとうございました。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /