e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 ムーミンさん

子宮卵管造影検査2012 ムーミンさん

くるまって眠る赤ちゃん
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

顔アイコン
  • おなまえムーミン
  • ねんれい29
  • 治療期間4ヶ月
  • 検査費用6700円

卵管造影検査を受診するきっかけ

子宮外妊娠がわかり、抗がん剤治療。βーhcgが0になるのを待って卵管造影(子宮外妊娠だと卵管狭窄や癒着があるそうなので)。

卵管造影検査の進行と感想

油性の卵管造影です。生理2日目に検査予約、9日目に造影検査・翌日拡散像レントゲン。

検査当日は軽食で済ませ、看護師さんに「生理の出血は完全に止まってるか、排卵期のおりものはないか?」か聞かれ問題なければ実施でした。

事前のエコーもなかったので、レントゲン室で着替えから撮影まで全て済みました。

検査の流れは、上半身の服は着たまま仰向けで、金属製の器具を挿入し、シリコン製のカテーテル挿入(痛いかもって言われる)・造影剤注入(痛いかもって言われる)・レントゲン2枚撮影・・だったと思います。

あっという間に終わりました。5分くらいかな。痛いかもって言われましたが、全然痛くなかったです!造影剤を入れるときは、お腹にホッカイロを当てたみたいにじわーっと温かくなったくらいです。

あまりにも無反応だったので「大丈夫ですか?痛くない?」って何度も確認されました。結果は左右ともキレイに通ってるって言われました!!

帰宅後は少量の出血と若干お腹が張った感じがありましたが、翌日には出血も止まり、張りもスッキリしてました。処方は抗生剤と痛み止め3日分です。

今後の人へのメッセージ

こちらのサイトで痛い検査と知って緊張と不安でいっぱいでしたが、検査は短時間で終わるのでやってよかったと思います。

痛みは人それぞれなんだろうけど、ゆっくり深呼吸してみてください。ゆっくり吸って〜吐いて〜をやれば、少しは体の緊張は取れると思います。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /