e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2011年 教ルさん

子宮卵管造影検査2011 教ルさん

神社
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

顔アイコン
  • おなまえ教ル
  • ねんれい34
  • 治療期間5ヶ月
  • 検査費用6800

卵管造影検査を受診するきっかけ

タイミングを3回ほど見てもらうが妊娠せず、年齢のこともありできれば早めに妊娠したかったので1度しておいてはどうかと医師からの勧めで、怖かったけど受けてみることにしました。

卵管造影検査の進行と感想

午後13時からの検査でドキドキしながら覚悟を決めて病院へ。

事前に先生に聞いたところではそんなにいたがる人はめったにいないから大丈夫とのことでしたが、僕も経験ないしねぇ(汗)って先生もいってたし詰まってるかわからないので、もしや痛いかもと予約してからはネット検索の日々でした。

検索すればするほど怖かったですが、病院について看護師さんにまず筋肉注射をされました。詳しい説明はなかったですが、子宮が緊張したりしないようにとか言ってました。

胃カメラの前に食道などの動きを抑えるお薬と同じみたいだと思います。で検査着に着替え先生が来るのを待っていざ検査。

シリコンのカテーテルなので昔の金属のものに比べたら違和感や不快感もないとは聞いていましたがほんともう装着終了???ってかんじでした。

いよいよ造影剤が入ってきたときは下腹部が熱くなり生理痛っぽいのん来たっ!と思ったら、先生がほらこれが子宮でここが卵管左は通ってるし右はぁ〜あ、ほら今通りきって雫みたいにでできたねぇ〜と実況しながらしてくれ、時間にして足を開いて消毒からでも5分なかったと思います。

もし詰まってたら体外だし主人とも相談しなくっちゃと、かなり構えていったのですが痛さもあれ??って感じで拍子抜け。

受けるまでは怖くて仕方なかったですが、もし詰まってるなら詰まってるで方法を考えたかったし受けてよかったです。

これでもし妊娠できるなら全然また受けてもいい程度の一瞬の痛みでした。子宮がんのコルポを受けたことがありますがそっちのほうがよっぽど苦痛で痛みも不快感もありました。

今後の人へのメッセージ

受けるまで本当に怖くって友達も悶絶したとか過呼吸になったとか聞いていたので、できれば受けたくなかったのですがゴールデン期間のことや少しでも早く妊娠したいこと、もし原因があるなら早く見つけたいという思いで、かなり自分の中では勇気を出して挑みました。

案ずるより産むが易しとはこの事かと思うくらいあっという間で帰りにお買物もいけたし、帰ってから犬の散歩も平気でした。

これで半年以内に妊娠できれば全然我慢できる痛みですしダメでも1つ不安要素が減ったので受けてよかったと思います。

皆さんも怖いと思うかもしれませんが治療と検査を兼ねてぜひ受けてみる価値ありだと思います。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /