e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2010年 ジャイ子さん

子宮卵管造影検査2010 ジャイ子さん

赤富士
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

顔アイコン
  • おなまえジャイ子
  • ねんれい37
  • 治療期間2ヶ月
  • 検査費用3470円

卵管造影検査を受診するきっかけ

病院から勧められたので。

卵管造影検査の進行と感想

病院からの事前の注意事項は、トイレを済ませておくことと、ナプキンを持ってくることくらいで痛み止めの話はありませんでしたが、ここでの書き込みを見て自分で痛み止め(ロキソニン)を飲んで行きました。

検査着にに着替え、レントゲン台(?)の上へ仰向けに。消毒をし、チューブを入れバルーンを膨らませた時点で最初の軽い痛みがありました。

薬を入れた時の痛みは、やっぱり生理痛のような下腹部がぐーっとなる感じです。我慢できないほどではなかったですが、思わず「いたたたた・・・」と声が出ました。

検査の間中ずーっと痛いわけではなく、薬を注入している時だけでしたがやっぱり緊張してたので痛みに神経質になってたかな、と今は思います。痛み止めの薬はどこまで効いていたかわかりません。

2回造影剤を入れて、上半身を左右に向けたりして終了。出血のため脱脂綿に糸のついたものを入れてもらいました。チューブを抜いてからもしばらくは下腹部が重いと言うか、軽く鈍痛のようなものがありましたが、たいして気にならないレベル。

その後診察を受けて、詰りはないとの結果を聞き、自分で車を運転して帰りました。当日の夜から抗生剤を飲んでいます(2日分の処方)。

一応、検査後は安静にするように、入浴は3日ほどは控える事(シャワー可)アルコール以外のもので水分を多めに取るように、などとの注意事項を言われました。

現在、検査をした翌日でまだ少量の出血がありますが、それ以外特に体調に変化はありません。

今後の人へのメッセージ

検査の性質上、ナーバスにもなるし、気楽に!と言われてもそうそうリラックス出来ないとは思います。私がそうでしたから。

でも検査そのものは短時間ですし、痛みがあるのも少しの時間です。気になっているなら、思い切って受けてみる事も大切だと思います。

自分の身体の状況がわかればその後どうしていけばいいかもはっきりしますよね。女性の方が色々と負担の大きい事ばかりですが、この努力が報われるよう、一緒に頑張りましょう!

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /