e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2010年 eriffieさん

子宮卵管造影検査2010 eriffieさん

カタバミ
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

顔アイコン
  • おなまえeriffie
  • ねんれい29
  • 治療期間8カ月
  • 検査費用5000円位

卵管造影検査を受診するきっかけ

今まで個人の産婦人科に通っていましたが、あまり不妊治療に力を入れていなくタイミング法&漢方薬処方のみという内容…。自己判断で総合病院へ転院。

転院先の総合病院では初診時、今までの経緯を話すと『タイミングをいくら行っても卵管に問題があったり、男性に問題があるとその期間がもったいない』と言われ、来院した時期もちょうどいい時期だったので翌日に卵管造営検査をすることに。

総合病院は親身になってくれない、ペースが遅いという不評を耳にすることもあったので意外な展開。でもどんどん積極的に先生が決めて下さったので逆に迷わず・悩まず、検査に踏み込めました。

卵管造影検査の進行と感想

痛いというのは噂でも病院の検査前説明でも聞いていました。普段、痛みには強い方だし、生理痛も重い方なので大丈夫だろうと思っていました。

検査当日から抗生物質、検査直前に痛み止めを服用しました。 いざ始まると・・・

ものすごい激痛でした。一気に生理痛のマックスの痛みが来たような感じ。 お尻の方まで痛く、下半身全体が痛みに襲われました。

何枚かレントゲン写真を撮っていたようですが記憶にありません。 でも検査終了後、10分くらいで元に戻りました。帰りも普通に帰れましたし、出血もなかったです。 結果は異常なし。安心しました。

今後の人へのメッセージ

卵管造営検査をすると妊娠しやすくなるといいます。痛みはありますが受けてみるといいと思います。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /