e-妊娠top 出産報告 2009年-そうたんママさん

出産報告2009年-そうたんママさん

食欲

妊娠週&出産カウントダウンの設定

おなまえ出産日生まれた時間
そうたんママ2009年7月23日午前6時58分
性別赤ちゃんの大きさおなかの日数
男の子3662g38週4日

お産までの流れ

検診に行った日の夜中、熟睡中に突然破水。検診ではまだ出産の兆候がみられないといわれたため、かなり焦ってしまいました。大量に破水したため、赤ちゃんは大丈夫なんだろうかと不安に。

すぐに病院に行き、赤ちゃんの無事が分かると落ち着きました。陣痛もまだこないし、子宮口も開いてなかったので、ひとまず入院することになりました。

分娩時の様子

里帰り出産のため旦那に連絡し、旦那が病院に到着すると陣痛が始まりました。最初は旦那と楽しくおしゃべりできるほどの痛みで、助産師さんも今晩はまだ産まれそうにもないねとのんびりしていましたが、徐々に痛みが・・・。

いきみたいのに、まだいきんではいけないもどかしさが辛かったです。子宮口も早いスピードで広がっていき、分娩準備が終わり、いきんでいいよといわれたときにはやっとこの辛さから逃れられるという気持ちになりました。赤ちゃんの推定体重が大きいということで、最後には先生がお腹を押し、無事出産。

生まれた瞬間の気持ち

待ちに待ったわが子との対面。自然と赤ちゃんに「ありがとう」という声をかけていました。なんともいえない感動でした。約10ヶ月間、無事に生まれてくれるか心配でしかたがなかったのですが、無事に生まれてくれたことでほっと安心しました。これから先、この子が幸せな毎日を送れるように一生懸命がんばろうという思いでいっぱいでした。

出産後の生活

赤ちゃんのお世話は何もかもが初めてで戸惑いました。上手にお世話をしてあげれないことで悩み、何度も泣きました。夜中の授乳で睡眠もとれず疲れ果ててしまいましたが、親や旦那に授乳以外のことを積極的に手伝ってもらったおかげで気持ちにも余裕がでてきました。

2ヶ月にもなると授乳回数も減り、また赤ちゃんが笑ったり、あ〜う〜とお話しするようになって、私自身も笑顔が増えました。3ヶ月たった今では、赤ちゃんとの生活を思いっきり楽しんでいます。

これから出産する人に一言

結婚後すぐにでも赤ちゃんが欲しかったのですが、なかなかできず婦人科に通いました。妊娠しないことに悩みたくさん辛い思いをしましたが、その分、生まれてきたときは感動でした。

やっと生まれてきてくれたわが子を抱ける毎日が本当に幸せです。わが子誕生で、私自身もだいぶ変わりました。性格もまるくなり、人にも優しくなり、笑顔が増えました。赤ちゃんの力ってすごいですね。

また、まわりから出産の話をきいてどんなに痛いのかと不安でいっぱいでしょうが、私は想像していたよりも平気でした。あまり恐がらず、ゆったりとした気持ちで出産にのぞんでください。出産後にはかわいい赤ちゃんとの対面が待っています。がんばってくださいね。

\ Pic Up /