妊娠報告投稿も募集中!

妊娠できたよ! ふにゅりさん

丸投稿も募集中!

顔
名前 ふにゅり
ねんれい 30
結婚期間 6年
ベビ待ち 5ヶ月
不妊原因
多嚢胞性卵巣症
不妊治療 5ヶ月
陽性反応
周期41日目
胎のう確認
周期46日目2mm
胎芽確認
未確認
心拍確認
未確認
報告日
18/06/14

治療方法

タイミング療法

妊娠までの過程

多嚢胞性卵巣症であったので、第一子のときも治療して出産しました。

第一子出産後、1年3ヶ月で生理再開したものの、2回目の生理がなかなか来ないので、心配になり、婦人科受診。

色々検査した結果、やはり多嚢胞性卵巣症の症状が出ているとのこと。

そのときのDr.曰く、こういった症状は、年齢が増加するほど、どんどん排卵しずらくなる傾向にあり、それにより、投薬量も多くなる傾向があるので、第二子希望なら早い方が良いとのアドバイスを受け、治療再開。

1,2周期目はクロミッド錠を内服するも、排卵するまでが遅く、リセットするまでもさらに時間がかかり、有効性が感じられなかったため、3周期目は、薬を変えてレトロゾールに。

ただ、こちらの方が全然合わなくて、まったく卵胞が育たず。途中からゴナピュール注射を追加。 無事20mmまで卵胞が育ち、排卵痛も感じられた。

チェックワンファスト(早期妊娠検査薬)を排卵痛のあった日から10日目で、フライング検査し、陽性。

さらにその3日後にもフライング検査し、陽性反応。 フライング検査なので、お勧めはできません?

妊娠の症状

排卵のあったと思われる日から10日目で、下腹部がつっぱる。

気をつけたこと

第一子のときは、漢方(当帰芍薬散)をのんだり、お腹を冷やさないように気をつけていました。

ただ、今回は第二子ということもあり、漢方は適当になりつつありました。特に服装も注意せず、普通に過ごしていました。

基礎体温も第一子のときは妊娠した周期までしばらくずっと測っていました。 今回も、1,2周期目は欠かさず測っていましたが、測ることに疑問が出てきました。

卵胞チェックにもこまめに病院には通っていましたし、タイミング指導もありましたので、体温で一喜一憂するのに疲れて、3周期目は測ることをやめました。

(気をつけた事項ではないかもしれませんが、以上参考になれば)

メッセージ

第一子のとき、3周期目で卵管造影検査をして、その周期で妊娠できました。

卵管造影後は妊娠しやすいのは本当かもしれないと思いましが、ただ、この時、卵管は通ってると言われたものの、七転八倒の痛みで、暫く歩くことが出来ないほどでした。

第二子も、1,2 周期目は妊娠せず、3周期目は、卵管造影にも再び、もし妊娠できるなら、頑張るぞ!という意気込みも込めて、チャレンジしました。

今回は第一子のときとは病院が違いますし、先生も違いますが、やはりあの痛みは怖くて検査前はドキドキでした。

実際今回は痛みは前回を10とすると今回は2くらいで、ほぼほぼ我慢できる程度で終了しました。拍子抜けです。 そしてその周期で妊娠しました。

何が言いたいかというと、もし、卵管造影検査が怖いと思ってる方、私は二人とも卵管造影検査後に妊娠できました。なので、勇気をもってチャレンジしてみたら良いと思います。

痛みは個人差があるかもしれません。多くの方が痛いという検査ですが、それも終わってしまえば、痛みは消えますし、忘れてしまうと思います。

その他ご自由に

多嚢胞性卵巣症を若いときよりもっていたため、生理がかなり不定期で、治療しないと卵胞がなかなか成熟せず、排卵に至らないため、どうしても薬が必要でした。

よく、出産後体質が変わるかもしれないなどと言いますが、それは実際わかりません。中には治療せずタイミングよく子供を授かることもあるケースもあると思います。

私は第一子のときは治療して子供が産まれたので、もしかして、授乳終了後、順調に生理が来るかも、と少々期待していましたが、実際は全くそうではありませんでした。

やはり生理が来ないのは、女性にとって、何もいいことがありません。確かに来ない方が楽ですが、きちんと生理を起こすことの意味を理解するのは、今の日本の教育では難しいと思います。

多嚢胞性卵巣症で、第二子を希望される方は、早めに受診されたほうが良いと思います。

基礎体温の詳細

生理開始2日目から、レトロゾール1錠ずつ5日間内服。
生理開始9日目に、卵管造影検査実施。
卵胞10mm程度でなかなか育たず。
19日目~28日目まで、ゴナピュール注を筋注。
29日目卵胞20mm程度まで成長。
→近々排卵するでしょうとDrより。
生理開始41日目、チェックワンファストで陽性。