e-妊娠top 妊娠できたよ 88さん

妊娠できたよ2009 88さん

基礎体温グラフ
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

顔
  • 名前88
  • 年齢35
  • 結婚5
  • ベビ待ち約3年
  • 治療約3年

治療方法

自己流タイミング、約1年。
タイミング指導&クロミッド服用:約6ヶ月。
卵管造影検査(問題なし)。
人工授精、計3回。
顕微授精(採卵3回)、約1年3ヶ月。

妊娠までの過程

医師によるタイミング指導の際にPCO気味と言われ、クロミッドを服用しながらのタイミング指導を約6ヶ月受けました。タイミング指導でも妊娠しないため精子検査をしたところ、男性不妊(片方の睾丸が生まれつき小さいため重度の乏精子症)が発覚しました。

タイミング指導をしてくれたクリニックは、AIHまでの治療しかしていませんでしたので、大学病院を紹介してもらいました。大学病院に行ったところ30代前半なので顕微授精の治療する前に前のクリニックでAIHを最低でも3回してから大学病院において顕微授精をしましょうということになりました。

AIHでも妊娠しなかったので、以下のような方法で顕微授精の治療を進めました。

1・・ロング法(FSH注射)で採卵。10個取れて8個受精卵ができる。採卵周期に1個の胚(5分割)を移植し妊娠反応(移植時の内膜:約10㎜/βHcg64)が出るも初期流産。その後、自然周期で凍結胚(胚盤胞移植を含む。AHAしたものあり。)を戻したがすべて失敗。

2・・アンタゴニスト法(hMG注射)で採卵にトライするも、早い段階でE2が4000を超えてしまい、かつ、中度のOHSSになり採卵中止。

3・・アンタゴニスト法(hMG注射)で採卵。19個取れて9個受精卵ができる。採卵周期に2個移植するが失敗。その後、ホルモン周期に調整し2段階移植で凍結胚を戻すが失敗。残りの受精卵はグレードがよくないため廃棄。

4・・ロング法(FSH注射)で採卵。8個取れて6個受精卵ができる。採卵周期に2個の胚(1個は胚盤胞直前のもの。もう1個は8分割)を移植し妊娠反応。

妊娠の症状

初期流産したときも不正出血があり、また凍結胚移植したときも不正出血があり、今回も不正出血があったので、妊娠しているとは思っていませんでした。

気をつけたこと

3回目の採卵周期に入る際、医師の勧めもあり主人は3回目の採卵に入る1ヶ月前から禁煙しました。結局、主人の場合、先天性乏精子症のため、精子の数などの結果を見る限りは禁煙があまり意味があったようには思えないと医師からは言われました。

夫婦で食生活は野菜を多くとるように心がけました。妊娠にいいと言われるサプリメントなども飲んだこともありましたが、顕微授精の治療をするようになってからは特に飲んでいません。

秋冬の間は冷え対策で腹巻・靴下などを履くようにしましたが、春夏はあまり冷え対策はしておらず、会社にいる時ぐらいは膝掛けをしている程度でした。

結果的にですが、私の場合はPCO気味でしたので、hMGよりFSHの注射のほうが卵の数がある程度抑えられ、卵の質がよかったのでFSHの注射が私には適していたと医師に言われました。

メッセージ

私が不妊治療し始めた頃は、期待が大きすぎてよい結果がでないと泣いたり落ち込んでばかりしていました。IVF治療を始めて6ヶ月を過ぎた頃からは全くよい結果がでないので、半ば開き直って日々の楽しみを見つけ、治療中心の生活・思考にならないようにしていました。

不妊治療はエンドレスできつい治療ですし、経済的な負担も大きいですし、相談相手も限られた人しかできないため、本当に気が滅入るかと思います。

すべてにおいて頑張っても努力しても妊娠できないのは、とても辛くむなしくなるばかりかと思います。頑張りすぎないように自分を時々は労わってあげてください。皆様にお子様が授かることを願っております。

その他ご自由に

私は仕事をしながらの治療でしたので、通院等で周囲に迷惑をかけることになってしまいました。IVFの治療の入った時点で上司および所属部署にカミングアウトしてしまいました。そのおかげで、仕事を減らしてもらい、周囲に助けられ、通院・治療を継続することができました。

と同時に、会社の合併などでかなりストレスフルな環境に変化し、通院で欠勤を多くなってしまったので、3回目の採卵+胚移植の結果にかかわらず会社を辞めることを決めていました。

基礎体温

基礎体温グラフ

基礎体温データ

  • 月経サイクル36日間(5/20~6/24)
  • 平均体温36.38度
  • 低温期の平均36.23度
  • 高温期の平均36.48度
  • 高低温の差0.25度

\ Pic Up /