e-妊娠top 妊娠できたよ たっくさん

妊娠できたよ2009 たっくさん

神社
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

顔
  • 名前たっく
  • 年齢29
  • 結婚11ヶ月
  • ベビ待ち11ヶ月
  • 治療11ヶ月

治療方法

・血液検査
・男性検査
・ヒューナー検査(何度も)常に良好。
・子宮卵管造影、痛みはあるも異常なし。
・クロミッド内服後にタイミング。
・クロミッド+HMG注射後タイミング。

妊娠までの過程

昔から生理不順でしたが、あまり気にしていませんでした。
20歳の頃、初めて婦人科に行き生理を定期的におこすため内服を開始。

数年後、転院した病院で初めて多嚢胞性卵巣症候群と診断。
妊娠を希望するようになったら、専門の病院に行く様に言われました。
不妊治療の病院に行き、出来る検査からしました。

1周期目と2週期目はクロミッドを生理3〜7日目まで2錠ずつ飲みました。
しかし、タイミングをとるもリセット。それ以降は卵の育ちがいまいちとの事でした。
そこでクロミッドに加えて生理8、10、12日目にHMGを注射し、タイミングをとるもリセット。

何度もリセットを繰り返し、気が付けば子宮卵管造影のゴールデン期間終了。
ステップアップを考え先生に相談したところ、あと2〜3回様子をみようと言われました。

それでも駄目ならば、体外受精を考えましょうとの事でした。
ヒューナーテストが良好の為、人工受精はあまり期待できないと診断。
そんな話のあった周期に妊娠できました。

妊娠の症状

・生理直前に必ずある下腹部痛がありました。
・基礎体温も安定せず上がったり下がったりでした。

生理前と何も変わりません。
しかし、今思い返すと排卵1週間後に下腹部痛が。(着床痛?)

気をつけたこと

・こうのとりキティのストラップをつけました。
・パソコン、携帯の待受を木村さんにしました。
・旦那さまと子宝神社を巡りお願いし、お守りを買いました。

メッセージ

友達の妊娠、出産の報告を心からお祝いする事ができませんでした。

初めは治療を始めれば何とかなるんだと安易な考えでした。
しかし、何度も生理が来る度に辛くなりました。
その度に大泣きし、旦那さまにあたるように。

長い長い真っ暗なトンネルに入ったような感じでした。
先の全く見えない時間がとても長く思えました。

赤ちゃんのことを考えない日は無く、一周期も無駄にはできないとやっきに。
自分の事がとても嫌になる時もありました。

私が妊娠に向けて頑張れたのは、常に1番の味方でいてくれた旦那さまの存在です。
どんな時も広い心で受け止めてくれました。
私は1人じゃないんだと思うことができました。

その他ご自由に

私のような多嚢胞性卵巣症候群の方の、励みに少しでもなれればと思います。
決して妊娠の出来る確率はゼロではないと実感しました。

今は9週目ですが、常に無事に育っているのかと不安になります。
出会える日を信じて頑張っていこうと思います。

\ Pic Up /