e-妊娠top 妊娠できたよ ピラリさん

妊娠できたよ2009 ピラリさん

指を掴む赤ちゃん
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

顔
  • 名前ピラリ
  • 年齢30
  • 結婚4年
  • ベビ待ち2年
  • 治療1年

治療方法。

・血液検査。
・主人の検査。
・フーナーテスト(2回とも動いている数は数匹のみ)。
・卵管造影2回(1度目はOK、2度目は左の卵管につまりあり)。

・漢方薬の処方。
・高プロラクチンの為、薬の処方。
・排卵前には、クロミッド、セキソビッド服用。
・高温期を保つための注射も数回。
・タイミング指導5回。その後AIHを4回、4回目に成功。

妊娠までの過程

始めは、いつでも妊娠できると思っていました。
いざ欲しいと思ったものの、自己流では1年何も兆候なく失敗。

2年目に、不妊治療に通うことにしました。
数回診てもらえばできると、たかをくくっていました。

検査をすれば、高プロラクチンや黄帯期不全。
薬に頼らなければいけないことばかり発覚しました。

薬を処方してもらい、タイミングをとったものの妊娠には至らず。
主人をチェックをしたところ運動率はまぁまぁ・・・良いとも言えず。

フーナーテスト1度目は、動いてるゼロ。
2度目ですら、10匹程度だったような・・・。

何だか、夫婦ともども駄目と言われているような錯覚に。
落ち込みました。その後、5回タイミングをとりました。

先生から、半年経ったことだし卵管造影をもう1度と言われました。
すると、半年前は通ってた左の卵管に詰まりが。
右でしか妊娠できないような状態になってました。

半年前まで大丈夫だったのに・・・今までは何だったんだろう・・・。
もったいなかったと、悔やむことばかりでした。

でも左でできにくいことが分かった瞬間、ポジティブに考えることに。
今までチャンスは人の半分。できなかったのが5回としても、まだ2.5回試しただけ!

その後、先生と話し合い、右の排卵の時のみAIHをしていただくことに。
しかし、その病院では平均3回で妊娠すると言われたのに3回撃沈。

あーもう嫌だな。そろそろ1年通ったし、休憩しようかな。
円高だし海外旅行でもいこうかな。と、ちょっと息抜きプランを考えてました。

しかし4度目は、主人が休日の日で鮮度抜群?なものを持っていけました。
何が良かったのか、それ以外はさっぱり分かりませんが、妊娠に至りました。
涙が溢れかえる程、泣きました。

妊娠の症状

排卵後から、右の子宮が痛かったです。
あとは生理前から、下腹部痛、偏頭痛、胸のハリ。
いつものリセット前の症状なので、またこれは数日でリセットだと思ってました。

いつもと違ったのは、眠気が凄かったことです。
私は正月にゆっくりしすぎたので、怠けからきていると思っていました。

朝も仕事の直前まで眠っていました。
職場の休憩中に寝た事もないのに、すぐ寝ていました。

気をつけたこと

結婚してから5キロぐらい太りました。
そして治療を始めたストレスでしょうか、更に!

でも良くないと思い、Wiifitのヨガを開始。体重がもとに戻りました。
血液検査の度に、看護婦さんが「血がでにくい」と嘆いてました。
それが、血管がすぐ見つかるようになりました。

ヨガが、私には相当良かったみたいです。
一時期は左の卵管の詰まりから卵管水腫が。現在ほぼなくなりました。

水腫は、着床を妨げる妊娠の最大の敵と言われています。
先生からは手術をした方が良い、と進められていた位です。
それが、ほぼなくなり、左の卵管も少し通るまでになりました。

ヨガだけが効いたとは思えませんが・・・。
血液の循環を良くする事は、大変大事だと思いました。

メッセージ

妊娠したいと思い過ぎたら良くない、なんて言われます。
でも私は、自分の心に嘘はつけないと思います。
だから、常に「赤ちゃんに早く会いたいよ」と思っていました。

「最後は気持ちの強いものが勝つ」
オリンピックの時、ソフトボールの上野選手が言った言葉です。
この言葉が、私にはさらに励みになっていました。

気持ちが強すぎて、妊娠に期待しすぎて涙した事も沢山あります。
でも今振りかえると、あの時に流した涙は無駄じゃなかったと思います。

母になる為には、これ位の困難にも勝てる精神力がいると思いました。
妊娠もしてないのに、診察台で足ばかり広げて何て恥ずかしいんだろう。
1年近く通って、「まだ通ってる」って看護婦さんたちは思っているんじゃないか。
そんなふうに思った事もありました。

だけど、今お腹に新しい命が宿って、そんな事どうでもよくなりました。
次は母として、きちんとこのお腹の子を産むという大きな使命があります。

不妊治療をしていた私を含め、皆さんは本当に素晴らしいと思います。
不妊治療は、赤ちゃんができない人の行く所ではないと思います。
夫婦が仲良くて、赤ちゃんを望める生活をしている方々。
素晴らしい環境の中にいる人の行くところだと思います。

誰の為でもなく、自分の為、母になる為の近道だと思って。
マイナス思考にならず、時には楽観的かなと思える位の気持ちで頑張って下さい。

沢山問題のあった私も妊娠できました。
次はあなたの番かもしれません。

その他ご自由に

なかなか赤ちゃんに会えなかった為、妊娠しない事に馴れてしまいました。
コンサートやイベント、旅行計画・・・今年度の予定も沢山いれてました。
病院での妊娠反応検査も、「どうせ陰性でしょ!」と、思っていました。

「反応がくっきりでてますよ。」と言われた時はすぐ分からず。
「はぁ・・・何のですか?」と聞いてしまったぐらいです。

妊娠していると先生に言われた時は「ありがとう」も言えず。
嗚咽するほど泣いてしまいました。

苦労した分、本当に感動は人の何倍もあると思います。
あの時の涙、感動を忘れず赤ちゃんの成長と共に私も成長していきたいです。
読んでくださってありがとうございました。

\ Pic Up /