e-妊娠top 妊娠できたよ ちのさん

妊娠できたよ2006 ちのさん

ベビーシューズ
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

顔
  • 名前ちの
  • 年齢33歳
  • 結婚2年
  • ベビ待ち5ヶ月
  • 治療2ヶ月

治療方法

不妊に関する一般検査・フーナーテスト・子宮卵管造影検査・タイミング指導・黄体ホルモン注射

妊娠までの過程

結婚してすぐに抑うつ状態になり、抗鬱剤の内服が約1年間続きました。治療による影響・年齢的な不安もあり、調べてもらおうと不妊治療を行っている産婦人科へ行きました。

検査の結果、黄体機能不全であることが判明し、治療を開始した矢先の妊娠発覚でした。ちなみに、妊娠した月は子宮卵管造影検査を行っていました。

どんな妊娠の症状が出ましたか?

一日中眠く、体がだるかった。6週目あたりからつわりのような症状がではじめ、特に空腹時の気持ち悪さが辛かったです。でもいざ食べると2〜3口くらいしか食べられませんでした。

妊娠するために、どんなことに気をつけましたか?

もともと冷え性だったので、体を冷やさないようにしました。就寝時には腹巻きを着用し、なるべく暖かい食べ物を摂取し、シャワーではなくゆっくり入浴をするようにしていました。

子作りを頑張っている人へ一言

必ず皆さんのもとにも赤ちゃんはやってくると信じています。こんなに一生懸命頑張っているのだから、赤ちゃんは見ててくれていると思います。先日、テレビである方がこんな話をされていました。

「赤ちゃんはお母さんのもとにいくために、それはそれは大変な手続きをたくさんしなければならないのです。そのためには準備にかなり時間がかかってしまいます。なかなかできない・・って悩んでいる方、赤ちゃんは今、お母さんのもとに行くために一生懸命準備しているんですよ。少しの間待っててあげてね。」私もこの言葉に励まされました。

だから、皆さんも決してあきらめないで待っていてあげてください。そして何より、ご自身、ご主人の健康が一番です。時々旅行に行くなど、気分転換を図ってみてくださいね。(ちなみに私は草むしりに没頭した時期がありました。)

その他何でもご自由に

治療期間は短かったですが、赤ちゃんのことで悩んだりした時間は本当に長かったし辛かったです。妊娠した友人達のことを素直に喜べなかった自分を責め続けていました。ある友人には「子供ができないことが今は一番辛い」と八つ当たりしたこともありました。でもいやな顔ひとつせず、ずっと応援してくれました。妊娠報告した時、友人達は自分のことのように喜んでくれてたくさんのアドバイスをくれました。

自分はこんなに喜んであげなかったのに・・今でも心の狭かった自分を責めることがあります。だけど、友人達は私の言動を笑って許し、今では支えてくれていることが本当にありがたく感じています。この掲示板に出会って、同じような体験をされていたりすると共感したり、励まされたり、いつしか掲示板を拝見することが私の日課になっていました。

こんなに一生懸命で、素敵な心を持ったプレママの皆さんがたくさんいるから、赤ちゃんも迷いに迷っているのかもしれないと思わずにはいられません。それくらい、本当に皆さん頑張りやさんだし、尊敬する方ばかりでした。みゆままさんにも随分助けていただきました。今は感謝の気持ちでいっぱいです。

\ Pic Up /