e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2010年 ゆうみんさん

子宮卵管造影検査2010 ゆうみんさん

カタバミ
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

顔アイコン
  • おなまえゆうみん
  • ねんれい34
  • 治療期間8ヶ月
  • 検査費用2060円

卵管造影検査を受診するきっかけ

2人目がなかなか出来ず、普通の産婦人科でタイミング指導も6ヶ月間出来ず。誘発剤や黄体機能も弱かったのでデュファストン服用も2ヶ月できず。普通の婦人科で設備も無かったので通水検査をしました。

全然液が入らず(通常の半分5ccしか入らず)両卵管閉鎖の疑いと診断されました。その後、大きい病院に紹介状を書いてもらい造影検査をすることになりました。

卵管造影検査の進行と感想

通水検査は、顔面蒼白で冷や汗が出るほど激痛で涙がでました。両方卵管が閉鎖しているから激痛だったのかと思いました。が・・・・造影検査の結果は特に問題なく両方とも開通してました。

痛みも全然無くて、筋肉注射(ブスコパン)のおかげなのか最初の処置も、造影剤注入中も生理痛より痛くなくてちょっと拍子抜けしてしまいました(笑)モニター見ながらどうですか?卵管通ってますか?と先生に質問できるくらい余裕でした。

ただ、ベテラン先生とアシスタント先生と看護婦さんとレントゲンの先生2人の5人にすべてを見られてちょっと恥ずかしかったですが・・。

今後の人へのメッセージ

本当に、造影検査が始まるまでキャンセルしようか悩むくらい通水検査の激痛が思い出され辛かったです。でも、通水の結果が納得できず腹腔鏡手術を勧められるもまだ出来ることがあるのでは!!と心に決めドキドキしながらも造影検査を受けて良かったです。

先生の腕によって通水検査も造影検査も痛みが変わるのと、筋肉注射や痛み止めの座薬をする病院もあるみたいなのでとにかく緊張せずリラックスして受けてもらいたいです!

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /