e-妊娠top 不妊治療と不妊症 人工授精(AIH)体験 ちゃおさん

人工授精体験談 ちゃおさん

カタバミ
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単に作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

顔アイコン
  • 名前ちゃお
  • ねんれい37
  • 治療 2年半
  • 費用15750円

人工授精までの過程

2010年の12月に妊娠したものの、次の日には切迫流産と言われ、そのまま進行性流産となりました。 その後、色々検査をして、色々言われました。 高プロの疑い有り、黄体機能不全気味、子宮内ポリープがあるかも…

全て、何となく引っかかっている感じでこれといった決め手もなくクロミッド、HCG注射、ルトラールで治療。 そして、今年2013年、1月の治療からフォリスチム、HCG注射に切り替える事に。 効きが良かったのか、いつもより早めのHCG注射。

OHSS発症。ひどい足の痛みがずっと続く。(ひどい時は立てない、痛みで嘔吐するくらい)

2月に入って妊娠が分かった時、血栓が出来ている可能性があるとの事で入院しましたが、次の日痛みからトイレで倒れてしまいました。 その後流産となり、手術を受けました。足の痛みは次の日には嘘のように引いたものの、結局血栓は見つからず、数値が高いのと、貧血になっているとの事で一週間入院する事になりました。

なかなか数値が下がらなく、これまた膠原病や糖尿病など色々言われ検査しましたが、結局痛みの原因が分からず。 4月に数値がやっと安定したので大学病院に転院。 一度妊娠できているからとのことでもう一度フォリスチムに挑戦する事に。 (前回の事があるので打つ量を75から50に減らす)

初めはタイミングのつもりでしたが、たまたま排卵予定日に主人の休みが取れたのでAIHにステップアップする事にしました。 AIH予定2日前にHCG注射。 また、甲状腺のホルモンが正常範囲内だが高めという事でホルモン剤を処方される。

人工授精のようす

朝、9時に病院へとの事だったので、主人にお願いして8時過ぎに採ってもらいました。 「できるだけフレッシュな方がいいですよ」と言われたので。 車で二人で病院へ。

緊張していたものの、車の中で覚えのある足の痛みに襲われて、AIHへの不安より、前回の痛みへの恐怖で心臓が破裂しそうでした。 提出すると洗浄するのに30分くらいかかるとの事で、婦人科前で待機。

呼ばれて部屋に行くと、ベッドが4台程並んだ部屋に案内される。 腰あたりが高くなったベッドにシートが引いてあり、そこのお尻を乗せて寝るように指示されました。

タオルをかけて待っていると、看護士さんが来て名前の確認をし、細いビーカー?見たいなものにも名前が書いてありそれも確認しました。 特にエコーもせず始まり、消毒し、カテーテル?が入ってきました。

思ってたより平気?と思ったのもつかの間、一気に生理痛が始まったような痛みが。 卵管造影に比べれば全然でしたが、押されるたびに深いため息が出てしまいました…。 その後、主人の精液結果(正常、問題なし)と注意事項が渡され終了。

施術時間は5?10分くらい? そのまま20分くらい休んだら帰っていいとの事であっさりしていました。 ただ、足の痛みがあったので先生にお願いし、卵巣の腫れや腹水等調べてもらいましたが今の所異常なしでした。

その後は買い物に行き、一日中出歩いていました。 おりものに混じるくらいの出血があり、しばらく生理痛のような痛みは続いていましたが2時間程で収まりました。

入浴も問題ないとの事でしたが、念のためシャワーですませました。 想像していたよりもあっさりしていたので、若干空回ってしまう程でしたね。 ただ、初めに排卵しているか調べなかったので自分の状態が分からずだったのがちょっと残念でした。

これからの人にアドバイス

人口と名がついているので、初めはすごく抵抗がありました。 主人も妊娠できているのになんで?と思っていたようです。 ですが、年齢を考えてもここで踏み切らなかったら後悔しそうだったので押し切った感じです。

終わってみるとあっさりしていたので気負った分ぽかんとしてしまいました。 先生に、「ステップアップって人工授精の事をみなさん言うけど、ちょっと手伝いが入るだけで、ほとんど自然妊娠と一緒だから、ステップアップなんて言わないで気楽に受けてごらんよ」と言われたのも受けてみようと思ったきっかけでした。

確率が少し上がる程度と分かっています。 私はまた足の痛みも起きているので、さらに不安もあります。 ですが、前向きに笑って過ごしてその日を待ちたいと思います。

人工授精のイメージは?

オタマくんに近道を教えてタマゴちゃんの元へ連れて行ってあげる。 出会えるかどうかはその時の運次第ということで、限りなく自然に近い方法。

\ Pic Up /