妊娠報告投稿も募集中!

妊娠できたよ! あんりさん

丸投稿も募集中!

顔
名前 あんり
ねんれい 32歳
結婚期間 2年
ベビ待ち 7ヶ月
不妊原因
漢方薬局にて、重度の冷え性、早食いの改善を指摘される。
不妊治療 7ヶ月
陽性反応
周期32日目
胎のう確認
5w3d、胎嚢4.9mm
胎芽確認
6w2d、胎嚢20mm
心拍確認
7w5d、胎芽1.1mm
報告日
18/05/15

治療方法

冷え対策に婦宝当帰芳香ホウを現在も服用中。

2017年10月に化学流産をしていたため、2ヶ月だけ臓器を回復させる処方等、体調に合わせて処方がありました。

妊娠までの過程

2017年

8月  ピルを辞める、子作り開始
10月 化学流産
11月~1月 生理予定日が狂う

2018年

3月 生理予定日3日後にフライングで陽性

基礎体温は常にガタガタ

妊娠の症状

(化学流産時)
生理予定日前から胃痛、陽性反応があった頃に風邪の症状、前回生理から39日目で強い腹痛と出血が10日続く

(妊娠継続時)
胸のハリ、稀に胃痛、生理予定日1週間後から、生理2日目のような腹痛と茶オリ(9週頃まで続く)

(陰性時)
胃痛、胸のハリ、子宮がチクチク、茶オリ

気をつけたこと

扇風機に当たるだけでお腹が冷える体質でしたので、体質改善&体を温める事に力を入れました。

ダサくなっても腹巻きと足首を冷やさないように徹底しました。締め付けもNGです。

漢方の世界では腎虚とい体質でしたので、黒い食材を毎日食べました。

ザクロは高温期には摂取しないほうがよいそうです。

運動は全くしていません。薬局で売っている青汁を毎日飲んでいます。

メッセージ

ここでの記事に励まされ、子作りを頑張ろう!と続けられました。私より大変な思いをされている方も、そうでない方にも、少しでも力になれたらと思います。

その他ご自由に

西洋と東洋では医学の観点が異なり、全く逆の観点なことが多いようです。(例)漢方薬局ではピルは身体に良くないと大反対でした。

漢方薬局は保険が使えないため、病院より高価になりますが、病院の漢方より薬の成分も専門的で、不妊に特化するわけでなく、妊娠、出産後の母体の機能の基礎体力の向上にいいのかなと思います。

こんな人もいるよということで、ご参考になれば幸いです。

基礎体温

基礎体温のマーク
基礎体温グラフ

1日目 = 36.212日目 = 36.513日目 = 36.314日目 = 36.315日目 = 36.236日目 = 35.857日目 = 36.28

8日目 = 36.319日目 = 36.3910日目 = 未計測11日目 = 36.9112日目 = 36.7413日目 = 36.7614日目 = 36.9615日目 = 36.7616日目 = 36.7517日目 = 36.7618日目 = 36.5119日目 = 36.6520日目 = 36.6821日目 = 36.8322日目 = 37.0423日目 = 37.0324日目 = 36.9625日目 = 37.0526日目 = 37.0127日目 = 36.8328日目 = 36.8329日目 = 36.7230日目 = 36.83

BBTデータ
丸月経サイクル
28日間(2/28~3/28)
丸平均体温
36.65度
丸低温期の平均
36.44度
丸高温期の平均
36.84度
丸高低温の温度差
0.40度