e-妊娠top 妊娠できたよ 西表島大好きさん

妊娠できたよ2009 西表島大好きさん

ご利益のある桃
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

顔
  • 名前西表島大好き
  • 年齢31
  • 結婚5年2ヶ月
  • ベビ待ち3年2ヶ月
  • 治療1年間

治療方法

・タイミング法(6ヶ月)。
・卵管造影(1回)。
・クロミッド内服(3クール)+HCG(3クール)。
毎回受診できなかったので、後半は2〜3ヶ月に1度のペースになりました。

妊娠までの過程

誰でも妊娠できると思っていました。
避妊を解禁したが、1年たっても妊娠せず。
周りの友人で「子どもができた」という言葉を素直に喜べず、耳を塞いでいた事も。

基礎体温をつけ始め、それから半年後、ダンナには体調不良だからという理由で(子供が欲しい事は隠して)婦人科を受診しました。

卵管造影を行い(年間1人位ある事だそうですが)痛みに弱い為、意識を失って病院に迷惑をかけたりもしました。

結果、片方の通りが悪いが卵管は大丈夫と判断。
血液検査では、高プロラクチン症で通常の3倍以上の高値。
クロミッドを処方され、内服中ふらふらになったり、卵管嚢腫で腹部が痛くてたまらなくなったりも。

そんな時に頼りにしていた上司の死(婦人科系のがん)や妊婦が多い病院を通い続ける事、そしてダンナに本音を伝え辛くなり、治療を中断。

それから、ダンナと健康的に過ごすことを中心に生活を始めました。
ダンナの好きなマラソンや食事に気をつけました。

そのせいかダンナとの生活の中での結びつきが多くなり、仲良しが増えたことも確かです。

生理中からめまい、ふらつきがメッチャクチャ体調が悪かったんです。
今思うと笑っていまいますが、メニエール病かと思うくらい悩みました。
花粉症からくるのどの痛みと咳で、かなりおとなしい生活を送ってました。

妊娠の症状

・とにかくいつもの生理前と違うのは、体が熱かったこと。
・腹のはりが高温期になると出てくるのに、全くなかった。
・腹痛もいつも生理3日前にやってくるのに、なかった。

驚いたのは、妊娠がわかる直前から、筋肉量が一気に落ちたこと。
(どうなってるのかな?)

気をつけたこと

食事は、しっかりとって体を温めること。

・朝ごはんをきちんと食べること。ごはんかパン、たんぱく質が入ったスープ類。
スープの塩分に注意。しょうがを使うと、結構朝からホットのエンジンがかかります。
ヘルシーでもたんぱく質がないと、効果が半減しますよ・・・。

・夕食は軽めに。(朝ごはんを達成する為にも)

・おやつを食べ過ぎない
毎日おやつは1〜2個までと職場で決めて食べました。

・なるべくごはん食にする。
玄米にはまり、一時玄米スープごはんが朝ごはんでした。

運動は、平日は1日おきに筋トレ10分。
腹筋、背筋とか内腿、外腿の筋トレ。
その他の日は有酸素運動を20分か1万歩ウォーキング。

休日は、ダンナとランニング60分以上を週1回。
きちんとお休みをつくる。

メッセージ

毎年、自分の年齢を増す毎に、無理だなと思っていても願いは叶うと信じています。
どこへ行っても、実はお参りした時にはお願いしてました。意味ないかもしれないけど。

治療を止めても、プロラクチンが高かったはずでも、妊娠できる日が来ると思います。
諦めず、ダンナ様と仲良く過ごしてください。

周囲からなんと言われても、ダンナにはかばってもらえる様に。
また、不安を時には伝えることで安心ですよ・・・。幸運をお祈りします。

その他ご自由に

ちょっとした不安が妊婦の体調変化をもたらす。
今の私のつわりがそんな気がします。

まだまだ、初期で怖い時期ですが、何が良かったかって自分が成長したな・・って評価したのが大きかったのかもしれません。

自分に自信がなければ、前向きになれないし。
妊娠しなかったら、走る事が嫌いな私でもハーフマラソンにチャレンジしようと思った程です。

子育ても成長の一環って聞きますが、ベビ待ちも成長の1つかもしれませんね。

基礎体温の詳細

妊娠を気にする事が辛くて、基礎体温はつけることを止めて治療も止めて1年弱。

14日目前後茶色のおりものがあり。
基礎体温測定していた時は、いつも体温が下がり、排卵がありそうでした。

21日目からの高温期に入った事は、長く基礎体温をつけていたので体感してました。(念のため体温を測りましたが)

29日目茶色のおりものがあり。
33日目妊娠検査薬陽性。
37日目胎嚢確認。

42日目腹痛(腹部のはり)と茶色のおりもので受診。ダクチル内服開始。
45日目腹痛と出血で受診。胎芽と心拍確認。

エコー写真

エコー写真

5w6dの胎嚢。さらに、成長しますように・・・。

\ Pic Up /