e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2011年 るんさん

子宮卵管造影検査2011 るんさん

神社
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

顔アイコン
  • おなまえるん
  • ねんれい38
  • 治療期間1ヶ月半(ベビ待ち2年10ヶ月)
  • 検査費用5000円台

卵管造影検査を受診するきっかけ

一般不妊検査の一環として。年齢的に、決められているすべての検査が必要とのことでした。

卵管造影検査の進行と感想

先に行った卵管通気検査が驚くほど無痛でしたので、卵管造影検査も大丈夫だといいな・・と思いながら臨みました。とにかくどちらの検査も、リラックス!を心がけました。

私の通っている病院は、食事制限も痛み止めの座薬投与もありませんでした。処置を開始して撮影終了まではものの5分くらいで、器具の装着に痛さもなく、造影剤が注入され始めて背中にズ〜ンという感じが1分くらいありましたが、こちらも痛いということはありませんでした。

ベッドの脇に設置されたモニターに、子宮と卵管が白く見えていました(気分的に余裕はないのですが、先生が逐一説明してくれました)。

仰向けのまま、レントゲン撮影のために枕ごと上部へずりずりと移動しなければならなかったのはちょっと笑える姿だったかも(苦笑・・)。

終了後、すぐに立ち上がることも出来ましたし、タンポンを入れられることもなく、抗生剤ほかを3日分処方されて、入浴制限も言われずに、普通に小1時間運転して帰宅しました。

ただ、検査から3〜4時間後に多少腹痛を感じたので念のため横になってました。夜にはすっかり元気でした。他の検査の時と同様の茶色いおりものは半日くらいありました。

翌日、もう1枚撮影しに行きましたが、体調に問題もなく気分もずいぶん楽でした〜。検査全般で特に問題は認められなかったこともあり、年齢的に現在はAIHをすすめられています。

今後の人へのメッセージ

検査の結果、卵管の異常がなかったので痛さを感じなかったのかもしれませんが、リラックス!も大事かもしれません。何よりも先生の処置がとても素早く、きっと腕が良いのだろうなぁと思いました。

ネットでは「痛い検査」で有名ですが、必ずしもそうではないということをお伝えしたいです。

卵管は通っていたし、子宮の大きさも十分、癒着もなかったけれど(つまり検査によって大きな改善はないのかもしれませんが、お掃除はされたかと・・)今しばらくは検査後の効果を期待しています!!

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /