e-妊娠top 不妊治療と不妊症 人工授精(AIH)体験 しかこさん

人工授精(AIH) しかこさん

木村さん
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単に作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

しかこさんのAIH

  • ねんれい36
  • 費用12000

人工授精までの過程

結婚して2年くらいはお金を貯めようと子作りはそんなに頑張ってませんでした。旦那さんとは結婚前は週に1回のペースで仲良しをしていました。

でも、結婚後半年くらいするとどんどん仲良しの回数は減り、月に1?2回、まったく無い月もあるようになり、いわゆる行為レス夫婦になっていったのです。結婚を決めた時からは、あえて避妊はしないで出来たら出来た時かな?と思っていたんですが、子作りを始めようと計画をしだしても妊娠しないことに気がつき始めて....

2年前の9月に思い切って不妊治療をしようと、病院へ行き「卵管造影検査」と「フーナーテスト」をし、「卵管造影検査」は右側の卵管が少しつまり気味、「フーナーテスト」はあまり良くないとの診断結果でしたその後はタイミング指導と自己タイミングなどで仲良しをしていて、去年の7月にようやく妊娠検査薬で「陽性」の反応が出たものの、その3日後に重い生理痛とともに出血。「科学的流産」と診断されました

一応、妊娠できるんだという希望の光は差したんですが、その後もなかなか妊娠できずにいました。私の生理周期は規則的なので、いつもタイミング時期が平日になってしまって、仕事から帰ってくるのが遅い旦那さんはかなり仲良しの行為が負担になっていたようです。

そのうちに旦那さんのほうが勃起はするんだけど射精までいけずに、終わってしまうことが多くなり、ひと月に3?4日しかない絶好のタイミングの時期にそうなると、私もイライラして旦那さんは落ち込むし、夫婦仲も少し悪くなってしまいました

旦那さんのいことも不妊治療をしていて、体外受精でやっと妊娠したことを聞き、私達もそろそろステップアップしたいと思い始め、旦那さんに協力をお願いしたことろ、私がどうしてもそうしたいというなら協力すると言ってくれましたそして、今までの病院はあまり先生が親身になって診てくれなかったので思い切って不妊治療で有名な病院へ転院して、すぐに人工授精にふみきりました

人工授精のようす

旦那さんは仕事で忙しく、病院で採精することができないので自宅で採精してもらいました。採精してから2時間以内に持参と言われていたのですぐに病院へ行き、ちょうど採精後1時間半くらいで受付してもらいました思った以上に精液が少なかったのですが、ちゃんと検査もしてもらって「精子濃度・精子の運動率・精子の移動スピード」ともに良好と言われてすごく安心しました。

まずは内診してから注入されるのかと思っていたら、いきなり注入されていて、違和感を感じてから30秒くらいで「はい、終わりましたよ?。そのまま7分間待機しててくださいね」と先生に言われて終わりましたまったく痛みもなく、本当にあっさりした人工授精でしたその日は無理をせずに家で安静にしていました。精子が卵子と出会うイメージをずっと抱いて横になっていました

これからの人にアドバイス

うちの旦那さんも36才なのでたぶん精子も弱くなっているんだと思います。でも、旦那さんの精子を洗浄、濃縮して元気の良い精子だけを注入してもらえるので20代の頃のような精子にしてくれるような気がして期待が高まります♪

人工授精のイメージは?

もちろん夫婦で愛し合った行為でできる妊娠が一番だとは思いますが今の時代はストレスも多いし、精子の数も昔にくらべて激減しているらしいですので、発達した医療の力に頼るのもひとつの方法だと思います

\ Pic Up /