丸最新の投稿はこちら!

卵管造影検査 さんきちさん

顔アイコン
名前 さんきち
年齢 36
治療 1ヶ月ほど。
費用 薬込みで8000円位。
報告日 12/4/26

卵管造影検査を受診するきっかけ

昨年9月に結婚し半年。年齢のこともあり、今月から不妊専門の病院で検査を始めました。血液検査、フーナーテスト、男性検査等一連の検査の流れの一環で。

卵管造影検査の進行と感想

周期8日目に受けました。前の日にのびるおりものが出たので排卵検査薬をしてみたら、うっすら陽性。夜にタイミングを取りました。

検査のついでにエコーで卵胞と内膜の検査もしてもらったのですが、15-16ミリ、内膜は7ミリと8日目にしては進んでいました。そのため、おりものなどがあったからかもしれませんが、チューブの挿入時は全く痛くありませんでした。

始めは怖くて足がガチガチになっていたのですが、先生(男性)や看護婦さんが優しい言葉をかけてくれたリラックスできたので、普通のエコーの検査の時と変わらない感じでした。

チューブが入ってからレントゲン室まで看護婦さんと歩いていき、胃のバリューム検査のような検査台に立たされ、そのまま地面と垂直になるまで機械が倒れたところで、先生がチューブから造影剤を入れました。

量も思ったよりも少なく、痛みもまーーーーったくなく、変な感じも何もしませんでした(異常がなかったからかもしれませんが)。画面も見ることができ、造影剤が子宮、卵管を通るのが見えて思わず「すごーい」と感想述べられるくらい余裕がありました。

その姿勢で2回ほど息を止めてレントゲンを撮り、それから10分ほど検査室の中を歩いて造影剤を分散させた後、また検査台の上に乗って1回撮り(広がり方を見るそうです、チューブを外されて終了。

多少出血するのでナプキンを渡されました(実際は生理終わりくらいの量でおりものシートで足りるくらいでした)。その後も違和感、痛みとも全くなく、むしろ大丈夫か心配になるくらいでした。普通に帰っていつもどおりの生活でした。抗生剤をいただいて帰宅しました。

今後の人へのメッセージ

あまりにも何も痛みがなくて拍子抜けでした。(ちなみに私は小心者でビビリです。)痛みはもちろん人によるのでしょうが、皆さんに勇気を与えられたらと思い、投稿しました。

痛みがあったとしても耐えられる痛みだと思います。(看護婦さんもそう言ってました。)深呼吸&リラックスして1つの経験として楽しんでやるぞ!くらいの気持ちでのぞんでみてくださいね。

以前、子宮頚ガン検査でひっかかって、組織を何箇所か取る組織診をしたことがあるのですが(それも私は痛みはなかったのですが)そちらの方が大量出血もしたし不快感でいっぱいでした。

Back:えみちきさん / Next:もみじさん