丸最新の投稿はこちら!

卵管造影検査 らんさん

顔アイコン
名前 らん
年齢 28
治療 3年
費用 3600円
報告日 12/5/31

卵管造影検査を受診するきっかけ

不妊症。

卵管造影検査の進行と感想

今日、検査受けてきました。痛いの覚悟でしたが、あまりの恐怖で検査が決まった前日から食事ができなかったくらいです。

当日は食欲なし、不安で最悪なまま病院へ行きました。まずは、内診台で子宮に細い管を入れました。私的に検査よりこっちのほうが痛かったです。で、管を入れたままレントゲン室へ、全部脱いで検査着に着替えました。

恐怖のあまり汗だくになり気分も悪く顔が白くなってしまいました。レントゲン台に立って台が平らになったらスタート。「痛いからね」 と先生に言われましたがビックリするほどあっというまでした。

少しはツーんとしましたが最初に管入れた時のほうがひどい痛みでした。1〜2分で終了。キレイに通っていました!

検査後は下腹部がズンズンして出血もあります。前日からの緊張状態で終わったあとはグダグダで、体が痛いし微熱まであります。でも、また一歩前進した気分でスッキリしています!

今後の人へのメッセージ

緊張すればするほど普通でいられなくなります。私は緊張のあまり手まで震えていましたが、詰まってなければ痛くないんです。でも、詰まっていたらと思うと私にはあの痛みは耐えられないとおもいます。

とにかく無理なのは承知でリラックスしなきゃと自分に言い聞かせるのが1番だと思います。なんで私ばっか痛いおもいしなきゃならないの?とか、なんであんな人が妊娠できるの?

妊婦さんになりたいのに近くにいる妊婦さんが憎たらしくなったり、子どもが楽しそうにしてると何となくイライラしちゃったりしますよね・・・。なんで私だけ?ってイヤな気持ちにならない日はいつかきっと来るはず。

私のお腹に赤ちゃんがやって来る日を楽しみに待ってます。

Back:ルカさん / Next:まりもさん