丸最新の投稿はこちら!

卵管造影検査 ぴっとむさん

顔アイコン
名前 ぴっとむ
年齢 34
治療 すぐです。
費用 10000円
報告日 12/10/15

卵管造影検査を受診するきっかけ

自然妊娠で4年の間に2度の流産をし、その後全く妊娠できず、生理周期も乱れてきたので不妊治療の通院をする事にしました。

生理3日目の初診の際に出来る検査は早めの希望を出して血液検査をしました。私は生理開始〜排卵日まであまり日にちがないために周期6日目で卵管造影検査をする事になりました。

卵管造影検査の進行と感想

みなさんが言われている通り、ものすごく痛いという話しを聞いてしまっていた為にすごく怖かったし、緊張もしました。しかし、迷う時間もあまりなかったので流れに身を任せる気持ちで挑みました。

カテーテル?チューブ?を入れる時が1番痛かったです。本当に一瞬・・・生理痛の何倍かの痛みでした。私は出血したようです。

その後レントゲン室へ歩いて移動・・・もう痛みはありませんでした。造影剤を入れる時に「少し痛いですよ」と言われましたが、先程の痛みに比べれば全然痛いとは思いませんでした。

「詰まりがないか量を増やしますね」と言われた後は少し鈍痛がありましたが、これも痛いうちには入らない感じで・・・ その後は消毒して10分〜20分後くらいに再度撮影、終了しました。

卵管に詰まりもなく、問題無いとの診断でほっとしました。

今後の人へのメッセージ

確かに痛いです。けど、本当に一瞬でした。リラックスしながら挑むのは難しいですが、私は深呼吸しながらなるべく恐怖感を無くせるように頑張りました。

痛みの感じ方は人それぞれかもしれませんが、頭であまり考えず、気持ちを落ち着けて頑張って!

Back:あらこさん / Next:じゅんさん