丸最新の投稿はこちら!

卵管造影検査 あかりさん

顔アイコン
名前 あかり
年齢 29
治療 1ヶ月
費用 6000円くらいかな。
報告日 12/3/11

卵管造影検査を受診するきっかけ

不妊の専門病院で、うけなければいけない不妊検査項目の1つでした。、生理開始5〜9日目にうけてくださいと言われていたのでその時期に検査しました。

卵管造影検査の進行と感想

生理開始6日目に検査しました。おりものに多少血液が混じるくらいなら良いと言われてました。

痛み止めの座薬を入れ、20〜30分で効いてきますと言われましたが、検査が始まったのは1時間以上過ぎてからでした。

膀胱に尿が溜まっていると見えずらくなるということで、したくなくても検査の前はトイレに行ってくださいという指示でした。

最初器具を挿入するとき、いつもの超音波検査の時より痛みを感じました。カテーテルを入れるときには多少の違和感でした。造影剤を入れるとお腹が張ってきました。痛みというよりは違和感でした。

画面を見ながら造影剤が流れていくのを先生が解説してくれました。黒い画面に白い細い線が流れていくのが見えました。器具を抜くときも痛みはなかったように思います。

検査後はすぐ待合室に戻り、4日分の抗生剤をもらい帰宅しました。当日の入浴はシャワーにしてくださいと言われました。その後も痛みなどなかったです。

私の感想としては痛み止めが効いていたのか、思っていたよりは全然痛みや、苦痛はありませんでした。

今後の人へのメッセージ

不妊治療始めてまだまだ間もないですが、早期にこの検査できたのは良かったかなと思っています。検査後は妊娠しやすくなるともいうし・・。人それぞれ痛みは違うのかもしれませんが、私のように平気な場合もありますよ。

Back:ひまわりさん / Next:maruさん