丸最新の投稿はこちら!

卵管造影検査 19さん

顔アイコン
名前 19
年齢 27
治療 1週間
費用 2.800円
報告日 12/4/10

卵管造影検査を受診するきっかけ

ベビ待ち1年になり、病院に行ったところ一通り検査することに。一般的な検査ということで、最初の通院から1週間後(生理7日目)に受けることになりました。

卵管造影検査の進行と感想

仕事をしている関係で、夕方6時からの検査でした。夜の検査だったので、朝・昼ごはんは普通に食べて行きました。

痛み止め等は無く、検査着に着替え、そのまま検査が始まりました。消毒をしたあと管を挿入し、バルーンをふくらませたあたりから痛みがありました。

逐一、先生が「〜しますね」と説明してくださったので、今どうゆう状態かわかったので安心はしましたが、事前に聞いていた情報だと、造影剤を入れるときに痛みがあるということでしたが、私はバルーンの時点で結構な痛みがありました。

なので、え〜っまだこれからもっと痛いのか!?と思ってたらやっぱりそのとおり、造影剤を入れたらびっくりするくらい痛かったです。でもこれを頑張れば赤ちゃんに一歩近づくんだ!と思って乗り切りました。

撮影時間は2枚だけで短時間でした。そしてガーゼを入れて終了。診察台から降りるときはよれよれでした。

卵管が詰まっていると痛いというのをネット等で見ていたので、あ〜こんなに痛いってことは詰まっていたのかも、と心配しましたが、結果は異常なし。

これからの妊娠のことを考えれば我慢できない痛みではなかったけど、普段から生理痛がひどいタイプなので、余計痛かったのかなぁと思います。

当日はお風呂なども普段どおりの生活をしていいとのことでした。出血もごく少なく、痛みは2時間くらいでなくなりました。

今後の人へのメッセージ

受けてよかった!と思っています。ほんとに痛かったけれども、これも自分にプラスになることだと思うと頑張れました。そして達成感でいっぱいです。頑張ったな〜って(笑)。

これから数ヶ月妊娠しやすいとのことなので、楽しみにしています。かわいい赤ちゃんがみんなにできますように。頑張りましょうね。

Back:ともさん / Next:えみきちさん