基礎体温を検索

丸最新版はこちら→

妊娠できたよ! 木蓮さん

顔
名前 木蓮
ねんれい 34
結婚期間 2年2ヶ月
ベビ待ち 1年10ヶ月
不妊原因 ポリープ、子宮筋腫、右卵管閉塞 左もかなり細い 精子検査は問題なし(とは言われたものの、精子濃度は基準値75.0百万/ml以上に対し36.3百万/ml 他は基準値以上でしたが基準値を少し超える程度)。
不妊治療 1年間。
陽性反応 4w1d。
胎のう確認 6w0d。
胎芽確認 7w0d。
心拍確認 7w0d。
報告日 12/2/5
関連ページ

子宮卵管造影検査

子宮腔や卵管をX線で撮影することによって、それらに異常がないかを確かめる検査です。造影剤を子宮腔内に注入していき、腹腔内に流れる具合をX線で撮影します。子宮卵管造影検査の後には3ヶ月、あるいは6ヶ月ぐらいのあいだ妊娠率があがりゴールデン期間と言われています・・


卵管鏡下卵管形成術(FT)

卵管鏡下卵管形成術 とは、先端が広がるバルーンカテーテルを膣内から卵管まで挿入して、卵管の癒着を直接取る手術です・・

治療方法

血液検査、精子検査、卵管造影検査、Hng注射、タイミング法。

妊娠までの過程

2009年11月、結婚。
2010年3月、子作り開始(自己流で基礎体温も測らず・・)。
2010年7月、基礎体温と排卵検査薬を使っての子作り。

2010年12月、不妊専門病院へ。
2011年2月、検査の途中で自然妊娠。
2011年4月、完全流産。
2011年12月、再び不妊治療開始。卵管造影検査とHcg5000注射。
2012年1月、妊娠検査薬陽性。

妊娠の症状

流産した時、高温期にお風呂で軽い貧血。2日連続。
今回、26日目にピリピリとした軽い腹痛。2〜3分程。

気をつけたこと

結婚前から真夏と真冬以外会社に週3〜4日自転車通勤(片道30分強)。

・結婚直後から冷え取り靴下。秋冬春4枚、真夏2枚。
・冬は寝る時湯たんぽ、スカートの日はタイツ(絹100%+毛100%)2枚追加。
・去年夏から土日どちらか旦那とジョギング30〜40分。

・妊娠2ヶ月前から旦那とお風呂上りに雑誌「ターザン」の体幹を鍛える運動。寝る前に白湯1杯。

・ルイボスティー(夏のみ)→はと麦茶(このHPではと麦茶を飲み続けてポリープが消えたという書き込みを読んで変更)。

普段から運動不足で年々「去年の服が入らない」に悩まされ、体重を減らそうと試みたことが、ストレス発散と妊娠に向けての体作りになっかのかなと思います。会社への自転車通勤も定期から回数券に変更し、浮いたお金でランチや買い物をしたりして、運動にもなって一石二鳥の感覚でした。

冬になると「靴の中で足が冷える」とか「会社に着いて10時頃になると手が冷えて書類が書きにくい」と思っていたものの、冬だから仕方ないかの感覚でしたが、冷え取り靴下を始めてからすっぱりその症状がなくなりました。

始めから4枚は抵抗があったので2枚から始めましたが(そもそも5本指靴下が初めて)、1ヶ月もしないうちに4枚になり、そして3枚目(絹100%足先丸)のかかとが両足破れるように。

破れる場所によって体の悪い箇所の毒が出ているとのことですが、かかとは子宮でした。2枚に減らした夏でも、1枚目の絹5本指の小指(やはり子宮)が破れ、はと麦茶効果と合わせてポリープが消えてたらいいなと思っていました。

メッセージ

妊娠を意識し始めてから、このHPの「妊娠できたよ!」をかなりチェックしていました。始めは自分に近い年齢で不妊治療までの人から、流産後は人工授精や体外受精をした人の経験までくまなく読むように。

自分にできることはこのページに初めて辿り着いた時の何も知らなかった私に、不妊治療とはこういうことだよと、全国の皆様の経験談で勉強させて頂いた頃の気持ちに戻って、自分の経験もまた治療に戸惑っている人や悩んでいる人への、1つの参考になればと思います。長くなりますがよかったらお付き合いください。

子作り解禁時はすぐにできるとは思っていなかったし、基礎体温も何もしていなかったので「できてたらいいな」ぐらいの気持ちで生理予定日を待っていましたが、3〜4周期過ぎた頃には「ちゃんとタイミングを計らねば」と若干焦りが出てきて、排卵検査薬と基礎体温をつけての自己流タイミングをトライ。

2層に分かれているし、周期も26〜28日と計画を立てやすく、旦那も協力的なのに、なぜかできない・・・。その年の12月には付近で有名な不妊治療専門病院へ。

ネットで調べたところ初日にいくらかかるかわかっていたので、それだけで後は総合病院と同じぐらいの費用かなーと思っていたら、血液検査に精子検査、(これがまた高い)ポリープがあるので子宮鏡検査必要ですね、生理が終わったら卵管造影検査か子宮鏡検査のできる方から進めましょう、と矢継ぎ早に検査予定が組まれ、仕事の予定もある上、お金がかかることにかなりの打撃(初期費用から卵管造影検査までいくと10万近く)。

1月からのデビューで人がかなり多い上に、1ヶ月先でしか土日は予約が取れず、通院することがかなりの苦痛に。それでも次の生理を待っていたらなかなか来ないので、生理予定日を十分に過ぎてから妊娠検査薬を使うと陽性に。もうあの病院に行かなくていいんだとほっとしました。

5週目になって近く産婦人科に検診に行ったものの、何も見えず。一気に不安になりました。確かに全くつわりもおりものも何の症状もなかったので、人それぞれと思っていましたが「子宮外妊娠の可能性もありますので」と言われてからは、ひたすら子宮外妊娠の検索ばかりに。

6週目に再度検査したところ、小さいながらも胎嚢があり少し一安心したものの、7週目には成長が見られず、胎芽を確認することなく天国へ。1周期見送ってから再び自己流タイミングを計るものの恵まれず、去年12月に前の不妊専門病院を再来、卵管造影検査からスタート。

すると、この掲示板でも痛いと聞いていたのに全く痛くないので、通っているのかなーと思いながら、横の画像を見ると予習していた「通っている場合」の画像ではなく「通っていない場合」の画像に近い。

検査後の説明で右は完全に通っておらず、左もかなり細い。とりあえず左で排卵する時にタイミング計りつつ、FTも視野に入れましょうとなり、その金額を見てまたびっくり(保険対象ですが・・・)。数日後卵胞の大きさを測ると左が大きかったので、Hcg5000mmの注射をして、その夜と翌日夜に仲良し。

陽性を見るまで高温期の体温が37度を超えてこなかったのと、今回も症状がほとんどなかったのでで今回もダメかと思っていましたが、生理予定日に陽性を見ることができました。

その他ご自由に

結果的に卵管造影検査とHcg注射のタイミングで妊娠に至りましたが、人工授精やFTまで視野に入っていました。妊娠できるまで2年弱、短いようでとても長かったです。費用もかかるし、どうして少子化なのに保険が利かないんだろう?と自分がその身になって初めて、今の制度にも疑問がわきました。

去年の4月に流産した日に、部屋だけでも明るくしたくて花屋で花を買ったのですが、お店の人に「何用ですか?」と聞かれ、とっさに「誕生日用です」と答えてから、後悔してしまいました。

花束ができるまで、お祝いされることなく天国に行ってしまった命を思ってずっと泣いてしまいました。あれから10ヶ月ですが今私は9週目で、つわりも始まり、不安としんどさの中にいますが、優しい旦那の協力もあり穏やかな毎日です。

皆さんの今のつらい日々も悩める日々も、いつか努力が報われて終わりが来ればと思います。長い文章でしたが、最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました。

仲良し
基礎体温グラフ
BBTデータ
-

基礎体温の詳細

9日目、卵管造影検査。卵胞右8.5mm。左12mm。
11日目、排卵検査薬0本。
12日目、排卵検査薬0本。

13日目朝、排卵検査薬2本/卵胞右9.3mm。H左19mm。昼Hcg5000im注射。夜、排卵検査薬3本。仲良し。

14日目朝、排卵検査薬2本/夜2本。仲良し。
26日目、軽い腹痛。
31日目、妊娠検査薬陽性。