e-妊娠top 妊娠できたよ はるさん

妊娠できたよ2009 はるさん

基礎体温グラフ
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

顔
  • 名前はる
  • 年齢29
  • 結婚3年1ヶ月
  • ベビ待ち7ヶ月
  • 治療3ヶ月

治療方法

不妊専門病院でのタイミング指導。
ホルモン検査。

妊娠までの過程

基礎体温を付け始めると、生理周期40日から始まりました。基礎体温も高温期が短く(平均11日)、高温期中も体温にばらつきがあったため、黄体機能不全を疑っていました。

約5ヶ月かけて生理周期は40日→38日→35日→32日→31日と戻っていきましたが、高温期が相変わらず短く、9日や10日で終わってしまう月も・・・・。

5周期目に不妊外来を受診。黄体ホルモンの検査をしました。結果は、高温期5日目に検査して数値が10.5とギリギリ。正常値は10以上。妊娠するのに望む数値は15以上みたいです。年齢がまだ若いことなどで、このまましばらくは薬を服用せずタイミングでいきましょう、とのことでした。

6週期目に生理周期が28日に戻り、7周期目もこのままでいくと28日前後だろうな、と思っていた矢先の妊娠でした。また、5周期目から低温期中にイソフラボンを摂取すると良い卵が育つと聞き、豆乳を飲み始めました。高温期中にはマカを摂取しました。

妊娠の症状

いつもは高温期がガタガタなのに、21日目から高温で安定し始めました。生理予定日3日前から、体温が37度を超えたので、もしかしたら・・と思いました。

眠気は全くありませんでした。生理予定日1週間後まで何も症状がなく、5週を過ぎたあたりから空腹時のムカムカ、肩こり、背中の寒気などのつわり症状が始まりました。

気をつけたこと

・体を暖めるよう、10月から腹巻をし始めました。
・ホットのルイボスティーを昼と夜に飲むようにしました。
・子宝神社に参拝に行きました。

・不妊がかなりストレスになっていたので、9月からブログサイトで不妊ブログを始め、そこでストレスを発散させていました。

メッセージ

基礎体温が崩れていたり、生理周期が乱れていたりと、妊娠するには難しいかなと悩んだ時期もあったんですが、自分の体を信じるようにしていました。

赤ちゃん待ちはかなりのストレスになりますが、ストレスを適度に発散させて、他のことに興味がいくようにしました。その発散先が、私はブログだったのですが、同じ悩みを持った方々と励まし合っているうちに、ストレスが軽減されました。

その他ご自由に

赤ちゃん待ちを始めてから、周囲の2人目出産の報告が相次ぎ、素直に喜べない自分がいました。夏に赤ちゃんが出来ないことがストレスで胃痛になり、内視鏡検査をし、ストレスが原因と先生に言われました。

その時、ストレスを溜めてては赤ちゃんどころか、自分の体までも壊れてしまうと思い、ストレスを溜めないようブログを始めたり、独身時代に趣味だった登山、キャンプをして外に出るように心がけました。

自分の中で開き直ったところもあり、秋からは、赤ちゃんがなかなか出来ないことなど、周囲に素直に言えるようになりました。そうしたら心が軽くなって、何でも物事を前向きにとらえられる様になった矢先の妊娠でした。

基礎体温

基礎体温グラフ

基礎体温データ

  • 月経サイクル29日間(10/10~11/7)
  • 平均体温36.58度
  • 低温期の平均36.36度
  • 高温期の平均36.86度
  • 高低温の差0.50度

\ Pic Up /