e-妊娠top 妊娠できたよ さつまいもさん

妊娠できたよ2009 さつまいもさん

木村さん
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

顔
  • 名前さつまいも
  • 年齢31
  • 結婚4年
  • ベビ待ち1年7ヶ月
  • 治療1年7ヶ月

治療方法

HMG、HCG150〜225単位を10から12回毎日約10クールほど。
脳下垂体機能低下症によるホルモン異常の為、体外受精。

妊娠までの過程

体外受精するまでは、不妊治療専門ではない産婦人科で治療。
なかなか妊娠に至らず、人工授精を勧められました。

しかしHMG-HCG療法の副作用で辛く、早く妊娠したい想いが大きくなりました。
そこで、不妊治療専門の産婦人科に転院しました。

担当医から、私のこれまでの経過と状態を診てもらいました。
私の場合、人工授精ではなかなか妊娠できないだろうと診断。
体外受精の方が良いのではとアドバイスされました。

主人ともよく相談して、2008年9月に体外受精。
21個採卵、7個受精(半分顕微鏡受精)のうち、グレードⅠ1個、グレードⅣ6個。

卵巣6cmに腫脹、腹水貯留のため胚移植行えず。
2008年11月、受精卵2個移植その2週間後妊娠反応あり。

妊娠の症状

・月経になる数日前から毎回おりものがあったのが、全く無かった。
・移植11日後に付着程度の出血があり、安静にした。

気をつけたこと

・体を冷やさないように、腹巻や適度な運動、半身浴をした。
・体を温める食品や生姜紅茶を摂取した。
・ストレスを溜めないように甘いものも食べて遊んだ。
・何事も前向きに考えるようにした。自己啓発やサクセスストーリー等を読書。

メッセージ

不妊治療を受けている人は、何度も期待する度に泣いては落ち込んでいると思います。
私もそうでした。でも気楽に考えたら、周囲の人と1日1日に感謝するようになりました。

「食事も仕事もして、理解ある旦那さんもいるし、それだけでも幸せな事。」
「落ち込んでる時間がもったいない。それより楽しいこと考えよう。」
「なんとかなるさ。今までなんとかやってきた。」
「今ちゃんとやれるだけのことはしてる。」

そのように考えたのが良かったのか分かりませんが・・・。
移植後不安もありましたが、双子の赤ちゃんを授かることが出来ました。

その他ご自由に

不妊治療を受けた事は、自分を見直す良い機会でもありました。
それまで私は後ろ向きで変に真面目過ぎて、自分を追い込む性格でした。
しかし前向きに考えることが、少しではありますが出来るようになりました。

こうなれたのも主人や友達、職場のスタッフのお陰です。
主人は口数は少ないものの、よく私を理解してくれてます。
友達も話しを聞いてくれては励ましてくれます。

私は看護師として開業医で勤務していた為、きちんと通院できるか心配でした。
上司もスタッフも勤務を調整してくださったり、優しく声をかけていただきました。

赤ちゃんを授かる事が出来たのも、本当に周りの多くの人のお陰と、とても感謝しています。
子育てが落ち着いたら、少しでも同じように悩んでる人の為になりたいです。
可能ならば、不妊治療専門病院で働きたいと考えています。

皆さんも落ち込む事はあると思います。
今までを振り返ると、楽しい事もあって、少しずつ強い人間になれたと思っています。

まだ寒い時期が続くので、体調には十分お気を付けください。

\ Pic Up /