e-妊娠top 不妊治療と不妊症 腹腔鏡手術 e-妊娠

腹腔鏡手術 e-妊娠

くるまって眠る赤ちゃん
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

腹腔鏡手術体験談

お名前ゆうこりん 費用約150000円

元々、生理不順で子作りと同時に病院に行き検査をしたら多嚢胞性卵巣だと言われました。過去にクラミジアにかかったこともあり、卵管造影、通気検査をした結果左は通っているが右はかろうじて通っている(いつも右からしか排卵しない)と言われました。

そして旦那の運動率は数が少ないので自然妊娠は他の方に比べて難しいと言われしまい、人工受精を5回行いましたが妊娠せず、卵巣に穴を開け排卵しやすくするためと卵管のつまりがあったために今回、腹腔鏡手術を受けることにしました。

術前検査

血液検査、心れん図、レントゲン、肺活量、凝固検査、麻酔科の先生の問診。

入院当日

おへその掃除、夕食後に下剤を飲まされました。夜9時以降は飲食禁止で水もお茶も飲めませんでした。

手術当日

朝に浣腸をしてお腹の中を空にしました。それから点滴をして手術へ(点滴の針が長く太く痛かった)点滴を押しながら手術室へ歩いて行きました。

手術(約2時間)

麻酔のマスクを口にあて深呼吸をし3秒くらいで記憶がなくなりました。

術後

気が付いた時には鼻に酸素の管が付けられて尿管がついていました。かすかに麻酔の匂いが口の中のに残っていて、のどは手術中に管が入っていたようで風邪を引いたときのようないがらっぽさがあり、少し気持ち悪かったですがそれを抑える点滴を投与してもらいました。

手術後の痛みは麻酔と点滴の鎮痛剤で思っていたより全然痛くありませんでした。傷口がきりきりする程度でしたが念のために座薬を1つ入れてもらいました。傷口より寝たきりで腰が痛くなり、何度か寝返りをさせてもらいました。

術後1日目

翌日は血液採取され、寝たままレントゲンを撮られました。昼過ぎには自分病室へ車いすで移動し、ベッドで安静にして夕方には尿管が外れて歩けるようになりました。ベッドから体を起こす時にお腹に力が入るので筋肉痛のような痛みはありました。

術後1日目に執刀医の先生から説明を受けました。ビデオではなく写真を見せてもらいました。右の卵巣は左に比べて3倍くらいあり、周りに見える卵は全て穴を開けもらいました。問題の卵管は異常無く通っていたそうです。そして左の卵巣と子宮の間に内膜症になる寸前だった箇所がありそこを剥離してくれたそうです。

術後2日~5日は通常生活で5日目に退院しました。

腹腔鏡を受けて

普段は自分のお腹の中なんて見る機会がありません。私のように卵管の癒着を心配しましたが実際は通っていて、内膜症になる寸前の箇所が見付かったりと思わぬ発見ができました。この手術を機会に妊娠が出来ることを祈ります。

腹腔鏡手術の知識と情報

先生より多嚢胞性卵巣で腹腔鏡手術で卵巣に穴を開けることにより今までたくさんあった卵により双子を妊娠する可能性があると聞きました。手術は生理をさければいつでもOK。効果は半年から1年と短いですが生理不順が無くなり、薬や注射の副作用もなくなるので妊娠に近づけるとのことです。

\ Pic Up /