e-妊娠top 不妊治療と不妊症 不妊検査一覧 卵管造影検査体験談 たっこさん

子宮卵管造影検査2015 たっこさん

赤富士
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

顔アイコン
  • おなまえたっこ
  • ねんれい30歳
  • 治療期間約1年
  • 検査費用5000円くらい

卵管造影検査を受診するきっかけ

1年タイミングを見てもらっていましたが、なかなか妊娠できないので造影検査を受けることにしました。

卵管造影検査の進行と感想

まずは痛み止めのブスコパンの注射をお尻に打ちました。お尻に注射は初めてでしたが、我慢できる痛さです。個人的には何日か前にインフルエンザの予防接種を腕に受けましたが、そっちの方が痛かった気が。。

すこし待合室で待機してから、いつも通り内診でエコー検査、それから子宮内にカテーテルを入れ固定。(子宮内に小さな風船を膨らませて固定したみたいです)

当然のように少し圧迫されてるような違和感が。。入れている時に一瞬「イテ!」となりましたが一瞬なので大丈夫でした。

それからレントゲン室へ移動し、油性の造影剤を注入。痛み止めの注射のおかげかはわかりませんが、注入中は痛みはまったくありませんでした。それからレントゲンを撮り、カテーテルを外してもらい終了でした。

造影剤を入れる時よりも、カテーテルを子宮に入れて中で風船膨らますという作業中のが痛かったですが、ビビりな私でも耐えれる痛みです。

今後の人へのメッセージ

私が受けたクリニックでは内診台でカテーテル入れてもらって、そのままレントゲン室へ行ったので、ワンピースを着て行って正解でした。(チューブがなんというかその、、お股から出ているのでズボンだとはきにくいかと…)

なので造影検査の時は一応ワンピースやスカートを着て行った方が無難かなーと思います。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /