e-妊娠top 不妊治療と不妊症 不妊検査一覧 卵管造影検査体験談 ミサバナナさん

子宮卵管造影検査2015 ミサバナナさん

木村さん
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

顔アイコン
  • おなまえミサバナナ
  • ねんれい32
  • 治療期間一年
  • 検査費用4350円

卵管造影検査を受診するきっかけ

病院行ったるり、自己流でタイミング取るも妊娠せず、専門の病院へ行くことを決意し、クラミジア抗体ががわかりましたあこと。

同時に男性不妊も発覚したので、人工授精をする前の一通りの検査をすることになり、卵管造影検査を受けました。

卵管造影検査の進行と感想

ネットで痛い、気絶した等の書き込みを見て当日は2時間前から絶食で、かなり緊張した状態で病院に行きました。

予約時間30分前に痛み止めの座薬を渡され、トイレで入れてきて下さいとのこと。 人生初座薬にかなり手間取り、なんとか入れることができたものの、一回り小さくなった座薬で、ちゃんと、効き目があるのか不安になりながら、待機。

30分程で、検査室へ。 検査代はそのままレントゲンが撮れる状態で、足を開いて待機。 先生がやってきて、「ちょっと嫌な検査だけど頑張りましょうね」

《絶対痛いんやん!》と思いながらも、まず消毒をし、なんかの器具を装着。 少しチクチクする程度で、これからどんどん痛くなると覚悟し、次にカテーテル挿入。

先生は「ちょっと痛いねー。ごめんねー」と言うものの全くの無痛。 次にバルーンを膨らませる。 この時少し圧迫感があるような、ないような‥‥。

いよいよ造影剤を注入。モニターをよく見ておいて下さいとのことで、見ていると造影剤が流れているのが素人のわたしにもわかる感じで、左はすっと通ったけど、右は少し時間が、かかったけど、キレイに通りました。

モニターに気を取られてるうちに注入終了。少し重い感じがあるけど、ほぼ無痛。 ここで一枚撮影。 器具を抜いてもらって、また、一枚。

こんなもんかと思って立ち上がると急に目眩がして、看護師さんに緊張ほぐれたからですね笑と。

特に問題もなく、スッキリした気持ちで帰宅すると、そこから生理痛の痛みが1日続きました。予想外の痛みで、これが1番辛かったです。

今後の人へのメッセージ

怖いと思って気が進まない気持ちは、すごくわかります。

でももっと痛いのを想像してただけに、こんなもんかと言うのが1番の感想です。検査後の痛みは想定外でしたが‥‥

座薬の効果と、詰まりがなかったからかもしれませんが、これからされる方はものすごい痛みを想像してたら、大丈夫かもしれません。

恐怖感や、痛みにも耐えれるくらい女性はやっぱり強い生き物なのかもしれませんね。 私も含め、皆さんもこの検査を乗り越えて無事妊娠出産に至れるよう一緒に頑張りましょうね。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /