e-妊娠top 不妊治療と不妊症 不妊検査一覧 卵管造影検査体験談 ひとはさん

子宮卵管造影検査2016 ひとはさん

赤富士
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました~。 苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

顔アイコン
  • おなまえひとは
  • ねんれい30
  • 治療期間4ヶ月からの3年
  • 検査費用2500円

卵管造影検査を受診するきっかけ

1度目は、クロミッドで排卵日確定できるようになっても、妊娠できなかったので、自分なりに調べて卵管造影してもらえるように頼みました。

1度目は卵管は両方詰まっていたので、体外受精しかないと思い込み 3年間、経済的な理由と、BMIの関係で治療を休みました。

そして3年経って、転院したら、前回から1年以上経ってるから卵管造影をしましょうと医師から言われ、2度目の卵管造影を行いました。

卵管造影検査の進行と感想

1度目は生理痛の鈍痛がさらに鈍い感じだったように思います。よく覚えていません。 2度目は、北九州のセントマザーで受けました。

診察室で消毒したあと 14:00予約で受付に6名集合し、スタッフに先導されてエレベーターで卵管造影の場所に向かいます。

3名ずつ更衣室に入り、下着はつけたまま、検査着に着替え、外廊下で待機。 1人ずつレントゲン室に呼ばれます。 入ったら更衣コーナーでショーツを脱いで ベッドに仰向けに。

腰枕の上にお尻を乗せて、かかとをお尻にくっつけて、膝は立てた状態でスタンバイです。 やはり生理痛の鈍痛より鈍い痛みでした。

両方通ってないので 痛み耐えられる?大丈夫?と医師から話しかけられながら 医師がお腹を少し抑えながら押し出すように、最終的に造影剤を20cc入れて 両方とも通りました!!!

今後の人へのメッセージ

1度目通らなくても、2度目は通ることがあるってことを知ってほしいです!

ただ卵管造影はたぶん期間を空けてやらないといけないので その期間に、子宮に必要な栄養をたくさん取って、適度に運動して、しっかり寝て、妊娠に適した体作りをするのも妊活になります。

わたしは3年も空いちゃったので、かなりもったいなかったと思っています。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /