e-妊娠top 不妊治療と不妊症 不妊検査一覧 卵管造影検査体験談 ふーさん

子宮卵管造影検査2014 ふーさん

神社
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

顔アイコン
  • おなまえふー
  • ねんれい33
  • 治療期間1か月
  • 検査費用17160円(保険適用前)

卵管造影検査を受診するきっかけ

結婚して1年がたち、子供ができず、がん検診など、婦人科の検査をしたことがなかった為、自分と夫に異常が無いか見てもらおうと、不妊専門外来もあるクリニックに相談に行きました。 2度目の検診で、先生からの提案でこの検査を受けました。

卵管造影検査の進行と感想

まずチューブのようなもので、膣内に液体をいれます。 数分後横になった状態で写真を撮りました。生理2日目のようなお腹が張ったような?便秘が3日経ったような軽い違和感がありました。

検査担当医のかた、看護婦の方がしきりに『大丈夫ですか?痛くありませんか』と心配してくださいましたが、平時はそんなに痛くありませんでした。

2回目、数十分後、階段を上り下りしたのち、どれくらい卵管に液体が回っているか写真撮影し終了しました。先生が液体を回らせるため?にお腹をぐいぐいと押した時が一番痛かったです。

今後の人へのメッセージ

やはり不妊を意識した場合、避けて通れない検査なのではないかと思います。 私はがん検診をしたついでに異常が無いか一通り検査するつもりでしたので、最初から抵抗はありませんでした。

終わった後の感想としては、器具や液体が入りますので、痛い事は痛いですが、その後の検査などでも経験する痛みだと思いました。正直終了後『こんなもんかぁ〜』って思っちゃいました。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /