e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2011年 れいこさん

子宮卵管造影検査2011 れいこさん

カタバミ
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

顔アイコン
  • おなまえれいこ
  • ねんれい29
  • 治療期間2年5ヶ月
  • 検査費用3000円ぐらい

卵管造影検査を受診するきっかけ

2009年5月に結婚。同年12月に卵巣のう腫腹腔鏡手術をうけました。手術中に同時に卵管造影検査をしていただきましたが、その時は問題なしでした。

手術を受けてから間もなく2年になりますが未だに妊娠に至らないため、主治医の先生と相談してもう1度卵管造影検査をうける事にしました。

卵管造影検査の進行と感想

検査は13時からで 朝から絶食でと言われました。処置室で手術着のような服に着替えて点滴と痛みどめの注射をうけました。

その後 レントゲン室に移動してベットの上で器具を装着 カテーテルを入れました。かなり緊張していたので そのことを正直に先生や看護婦さんに伝えました。その方がリラックスできるよう声をかけてくださるのでいいと思います。

カテーテルを入れる時が力が抜けるような気持ち悪い感覚がしました。その後子宮の中で風船を膨らませたようなのですが この時が痛いですが 我慢できる痛みだと思います。

造影剤を入れる所から撮影までは全く痛くなかったです。検査全体の痛みより 痛み止めの筋肉注射のほうがよっぽど痛かったです。

今後の人へのメッセージ

「痛い」とよく聞く検査なので怖いと思いますが 深呼吸して受ければ大丈夫だと思います。痛みは人それぞれと聞きますが私は思ったより痛くなかったと思います。

これで妊娠の確率があがるのなら定期的に受けてもいいかなと思うくらい。怖いと思うのは当然です。私も検査中ずっと看護婦さんの手を握ってました。でもあっという間に終わりますよ。

使った薬の効果か、検査後少し吐き気とものすごい眠気に襲われました。車で行くのは控えたほうがいいかもしれません。痛い検査や怖い検査、精神的に疲れる検査、いろいろありますが頑張ってる皆さんのもとに赤ちゃんがきてくれますように・・・一緒に頑張りましょう。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /