e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2011年 OZMさん

子宮卵管造影検査2011 OZMさん

くるまって眠る赤ちゃん
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

顔アイコン
  • おなまえOZM
  • ねんれい32
  • 治療期間3ヶ月
  • 検査費用8000円

卵管造影検査を受診するきっかけ

結婚して満6年、子作り始めて4年目。一行に妊娠しない為、原因をハッキリさせたくて、不妊専門病院に行き始めました。先生の勧めで検査を受ける事に。

卵管造影検査の進行と感想

あらかじめ先生から「ちょっと痛い検査だけど」と言われていたが、まだ耐えられない痛みは経験した事がなかったので、緊張はしてたけど、大丈夫だと思ってた。

いつもの椅子でチューブを入れる時は無痛。レントゲン室へ移動し、造影剤を入れる時。やっぱり生理痛の様な鈍痛が下腹部に広がり、「っつー」という感じで耐えてた。

先生も「我慢我慢!」と言ってたが、それからすぐに気を失っていたらしい。気づくとチューブも抜かれてて、毛布も掛けられてて、先生は覗き込み呼びかけ、看護師さんは血圧を測っていた。

夢を見ていて、目が覚めてからは吐き気と下腹部の鈍痛。しばらく休ませてもらい、吐き気と便意をもよおしたのでトイレに連れて行ってもらい、用をたし、もどした。

今後の人へのメッセージ

結果は卵管付近に癒着の疑いありとの事。だからあれ程痛かったのかもしれない。

痛み止めしてもらえるなら、してもらった方がいいと思います。私も次は痛み止めしてもらえるか聞いてみます。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /