e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2011年 のんたん☆さん

子宮卵管造影検査2011 のんたん☆さん

ざくろ
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

顔アイコン
  • おなまえのんたん☆
  • ねんれい34
  • 治療期間半年年(1年放置)再開し3ヶ月目。
  • 検査費用1890円(飲み薬とクラミジアの血液検査も含)。

卵管造影検査を受診するきっかけ

妊娠を望んでいます。最初、タイミングを行っていましたが、神経質になってしまい、月経が遅れるなどしたため、1年間自然に任せようと思いましたがやはりなかなかできないので、再度通院しました。

血液検査(女性ホルモンの検査)「E2・プロジェステロン」の数値を調べましたが、平均値を上回っていて異常はありませんでした。

また、FT判定プレートというのを利用して排卵を調べての夫婦生活ももちました。

排卵もしているし、月経不順もなかったのですが、なかなか妊娠しないので今回、排卵通気検査をすることになりました。

特に、不妊治療の病院ではなく女性医師のところに通っているので他の検査は委託するとのことでしたので、まずは順番にやってみようと思い行いました。

卵管造影検査の進行と感想

「痛いよ」と聞いたことはあったのですが、楽観的に考えていたので自分で運転し、普通の通院と同じ感じで行きました。

(1)いつものように、椅子にすわり、器具を装着し、中にセットする(いつもの子宮を見るときより、ずっと奥まで器具は入ったような感覚)←実際には調べていないので分かりません。安易に考えていたため、ここまではスムーズに。

わたしは、この後、すでに痛くなってきて、いつガスが開始されたのかもう分からないくらい痛みを感じました。

痛すぎて失神するかと思いましたので、深呼吸をして目をつぶっていました。途中から、力を抜き呼吸のことだけを考えようとしていました。

(2)先生から、子宮がはる感じですか?どういう痛みですか?と聞かれましたが、なんと言っていいのか分からず、生理痛のひどい感じですと答えました。実際は、子宮以外も痛くて、何がなんだか分からず、早く終わってほしいと思うだけでした。

(3)終了しましたが、涙がボロボロ出てきました、なんか悲しくて・・・すぐに下着をつけられる状態ではなく、椅子に座ってそのまま時間をおいて下着をつけてから、休養室(ベッド)で15分ほど横になっていました。

(4)ガスを通してる段階で、右上半身がすごく痛く、終わった後(椅子に座ってるときから)は、右肩もずっと痛かったです。横になってる間に血液検査(クラミジアの検査のため)のための採血を行いました(まだ結果は聞いていません)。

(5)15分後には、体中が痛かったですが歩くことができるようになったので、帰宅を望み、先生からの説明をうけました。グラフを見ると、癒着していた様子がありますが、ガスは通ったとのことでした。右肩が痛いのはそのせいだと説明がありました。

出血しているので、タンポンが入っているとのこと。あと、抗生物質の飲み薬がでました(バイ菌が入らないように念のためとのこと)。

今後の人へのメッセージ

車で自分で行ったのですが、帰りは痛みがまだあり、朦朧としたままの運転でした。

痛みがない方もいるようですが、私のように痛みをひどく感じることもあるかもしれませんので、運転はおすすめしません。

とても痛い思いをして、赤ちゃんを授かりたいだけなのになんで・・・ととても、悲しい気持ちになりました。主人からメールなどで優しい言葉をかけられ、頑張れます。

旦那さんと一緒に支え合いながらの治療が絶対いいと思います。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /