e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2011年 猫まんまさん

子宮卵管造影検査2011 猫まんまさん

うつ伏せで寝る赤ちゃん
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

顔アイコン
  • おなまえ猫まんま
  • ねんれい28
  • 治療期間3ヶ月
  • 検査費用3,500円

卵管造影検査を受診するきっかけ

一通りの検査が終わり特に問題がある所は見つからないがクロミッド服用。
3周期目で卵管造影検査しました。

卵管造影検査の進行と感想

スカートを履いてくるように言われていたのでスカート着用で行き、お昼ご飯は軽めにと言われたので食べないで行きました。

12:20病院到着。痛い鎮痛剤の注射(喉の渇きやフワッとする感じがある。私は喉の渇きだけしか感じませんでした)。

しばらくしてから器具の装着をしに内診台へ異動。膣の中に器具を入れた時は痛かったが我慢できました。

太もも内側に器具の出た部分をテープで止め、ショーツにナプキンをつけて履き、スカートを下ろしてそのままレントゲン室へ歩いて異動しました。

造影剤を流している最中は生理痛の強いバージョンみたいな痛みが続きましたが終わった瞬間痛みもなくなりました。造影剤を流していたのは2.3分くらいなので我慢できます。

終わった後は看護婦さんがお尻などを少し拭いてくれて、5分位そのままの体制で休んでから診察室へ移動し、検査結果を簡単に説明され終了しました。

全て終わったのが13:30頃なので1時間位しかかかりませんでした。次の日は造影剤の散らばり具合をみて終了です。

今後の人へのメッセージ

痛みの感じ方は人それぞれですし、具合を悪くされる方もおりますが、私は我慢できる痛みだったし、具合も悪くならずに検査終了できたので、不安ですがゴールデン期間の為と思い頑張って検査受けてみてください。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /