e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2011年 ななこさん

子宮卵管造影検査2011 ななこさん

木村さん
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

顔アイコン
  • おなまえななこ
  • ねんれい29
  • 治療期間6ヶ月
  • 検査費用約5500円

卵管造影検査を受診するきっかけ

昨年の10月から母乳のようなものが出るのをきっかけに、本格的に自分の体を調べようとクリニックにいく(高プロラクチン)。

そこは不妊治療はしていないかったので、卵管造影だけ紹介状をいただいて別の産婦人科にいった。

別に誰からも「検査しましょう」といわれる事はなく、自ら希望しました。ネットで体験談見まくりでした。

卵管造影検査の進行と感想

股のあいたズボンをはかされ、下着など全部とる。なぜか蝶ネクタイをした先生が登場(笑)。簡単に説明をされて、「少しのつまりがあれば、我慢しますので、通してください」と伝えました。

管をいれられたら、ずーーーーーんと生理痛のようなものがきて、「気分悪くないですか?」と言われ、一瞬気分悪い!って思ったけど、全然我慢できました。

それから、するーーと左の卵管に造影剤が入っていって、先からポタポタとたれるくらい。右の卵管か・・・何回してもチューブが邪魔をして道をふさいで、造影剤が入って行きませんでした。

ショックーって思ったけど、先生は「きっとチューブが邪魔して入らないだけだよ、きっと通ってるはず!もし左だけだったとしても、左はなかり優秀で言うことなし!左だけでも妊娠できるし!私はこの検査、結果が悪いと思っていません!」と元気よく言ってくださいました。

紹介状を持って行って、これだけの検査の為にいきましたが、好感のもてる病院でした。痛みも全然我慢できました!生理痛があまりないのでびびってましたが、私は痛みには強いほうです。

先生いわく、失神おこしちゃったり気分悪くなって吐いたり、色々な方がいらっしゃるそうです。

今後の人へのメッセージ

片方だけでも通ってたら優秀!おちこまないで!!(私にも言い聞かせる)痛かったけど、これが妊娠につながると信じて、検査される方は頑張りましょう。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /