e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2011年 マリモさん

子宮卵管造影検査2011 マリモさん

ざくろ
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

顔アイコン
  • おなまえマリモ
  • ねんれい26
  • 治療期間1年半
  • 検査費用4800円

卵管造影検査を受診するきっかけ

生理不順から婦人科へ。多嚢胞性卵巣と診断され、3ヶ月前から、排卵誘発でタイミングを取ってました。

ネットでこの検査を知り、同時にクラミジア感染の場合、癒着の可能性もあるという情報を知りました。過去にクラミジアに感染していた事があった(治療済)ので、心配でこの検査に踏み切りました。

卵管造影検査の進行と感想

内診台に上がる20分前に座薬(ボルタレン)をいれ、20分後内診台へ。チューブをいれる時に子宮の入り口?を挟んでいるようで、これがちくちくと痛かった。

私は、子宮の前屈がかなり強いようで、子宮を下げる為に引っ張った時が最高に痛かったですが、我慢は出来ます。

下腹部に違和感を感じながら車椅子でレントゲン室へ移動。先程の痛みはほとんどなし。台に寝かされ、チューブから造影剤が流されました。

時間にして2分くらい?多少の違和感はありましたが、内診台での痛みに比べれば大したことなかったです。

車椅子で内診台に戻り洗浄して抗生物質を入れてもらい終了でした。

今後の人へのメッセージ

痛いとの情報がかなり多かったので、痛さに鈍い私もおっかなびっくりでした。が、やってみて不安要素が1つ減りました。

私の場合、癒着してたらどうしようという不安がストレスにもなっていたので、それが無くなっただけ良かったと思ってます。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /