e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2010年 トミーさん

子宮卵管造影検査2010 トミーさん

赤ちゃん見えるかな
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

顔アイコン
  • おなまえトミー
  • ねんれい25
  • 治療期間5ヶ月
  • 検査費用8000円

卵管造影検査を受診するきっかけ

産婦人科で4ヶ月不妊治療をしてましたが、卵管造影のレントゲンもなく、卵胞チェックなどもなかったので、不妊専門の病院へ転院しました。

生理中に行ったので、次の週には卵管造影できますと言われ、すぐに検査しました。また1周期も無駄にしたくなかったので、先生が造影後2日開ければ問題ないと言われたので安心して受けました。

卵管造影検査の進行と感想

いつもの診察台で器具を入れて、そのまま(器具がぷらぷら出ている状態)歩いてレントゲン室まで行き、寝台に仰向けで寝てレントゲンの邪魔にならないように胸下まで服をまくりました。

軽く足を開き先生が子宮まで繋がっているストローみたいな器具に液を入れて出ていき、息を止めて撮影。それを3回繰り返しました。

1、2回目はまったく痛くありませんでしたが3回目は生理痛らしき鈍痛が腰にありました。卵管検査は15分くらいで終わりました。

今後の人へのメッセージ

パソコンにて先生が造影剤が入ってゆく写真を3枚見せてくれました。卵管は問題ないとのことでしたが、卵管の長さにびっくりしました。

10センチくらいだと勝手に思っていましたがウネウネぐるぐるしていて30センチはあったように思いました。これは泳ぐのも、受精して子宮までたどり着くまで何日も掛かる・・・と納得できました。

なにより造影剤がきちんと通るのを目で確認できてとても安心できました。また何ヶ月後にはやりたいと思いました。(卵管通るとできやすいみたいなので)

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /