e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2010年 JUNさん

子宮卵管造影検査2010 JUNさん

ご利益のある桃
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

顔アイコン
  • おなまえJUN
  • ねんれい32
  • 不妊期間2週間
  • 検査費用7000円

卵管造影検査を受診するきっかけ

1年半ちょっと自己流でタイミングなどとっていましたが妊娠に至らず、年明けとともにクリニックで不妊治療をしようと決意!その段階で私の内診、血液検査、旦那様の検査等おこないと卵管造営も行いました。

卵管造影検査の進行と感想

ネット等でいろいろ情報を得ていましたが、覚悟を決めて生理開始後8日目に検査。開始1時間目に病院の指示通り座薬を入れ、気分悪くなったら大変と旦那とともに病院へ望みました。

ドキドキしながらいると名前が呼ばれ、レントゲン室の台に仰向けに寝かされ、お尻を高くし足を肩幅に広げてと指示通り行いました。まずは、器具で子宮を広げ消毒その後に何か入ったようです。

造影剤を流された時はわかりました。みなさん生理痛の重いのと表現されますがどうでしょう、もやーっとなんか下から来るぞって感じで気持ち悪くなり、ハイ終わりみたいな感じです。(説明悪くスイマセン)

そのままレントゲン撮り、すぐ起き上がれないかなと思ったらもう気持ち悪くも痛くもありませんでした。待合室で待つ旦那に「倒れるくらいになって戻ってくるのかと思ってたよ」と言われました。

全然元気で、帰りに旦那と焼肉食べて1時間くらい散歩して帰りました。出血はその日だけでした。もちろん2日分の薬も、きちっと飲みました。後日検査結果は、問題なく通っていてくれていました。安心しました。

今後の人へのメッセージ

1人で考え悩むよりやってみることです。私もそうでした!でも1人じゃないってきっと思えます。がんばりましょう!

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /