e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2009年 おっとっとさん

子宮卵管造影検査 おっとっとさん

こうのとり
基礎体温チェック

基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単に作成。面倒な登録なし。オートセーブ機能付き

  • おなまえおっとっと
  • 年齢29
  • 治療期間2ヶ月
  • 検査費用2300円

卵管造影検査を受診するきっかけ

結婚して9年になります。
もうすぐ10年の節目、夫婦で色々考えた結果、子作りに取り組む事に。

夫婦共に健康な上、年に1度は婦人科検診も受けていました。
基礎体温も結婚してからずっとつけるなど、健康管理には気を遣っています。
すぐ妊娠できると思っていましたが、2ヶ月程経っても妊娠せず婦人科を受診。

タイミング等のアドバイスを頂きながら試みました。
生理が来た為、いつもやらない卵管の検査をしてみたくなりお願いしました。

卵管造影検査の進行と感想

知り合いの方が卵管の検査をされた事がありました。
「あれ、詰まってると痛いんだよね。」と言われ、少し緊張していました。

でも先生からは「少しお腹が重くなったりする事はあるけど大丈夫」
と言われていたので、あまり気にしないようにしていました。

当日は、朝ご飯は食べても良いですがお昼は食べないで受診して下さいと言われました。食べ物があると、気持ち悪くなってしまう方もいるとのことでした。

検査は、診察室で子宮の中に風船みたいなのを膨らませてチューブをいれました。その後レントゲン(?)の部屋に移って、造影剤を入れる為スカートで来るように言われました。

当日は、いつものように超音波で診察の後いよいよチューブを入れる事に。

「少しチクッとするかもしれません。」と言われました。
が、少しどころではなくあまりの痛さに我慢できず。
「痛い、痛い、痛い・・・」と言って髪の毛を掻きむしってました。

生理痛の倍以上の痛みでした。
「狭い子宮の中を膨らませているので苦しいかも」
とは言われましたが、診察台から1人で降りられない程に。

手がしびれてきて、目の前がチカチカ。
看護師さん2人に支えられていなければ立っていられない状態でした。

血圧が下がった為、すぐに横にされました。少し落ち着いたので座ると、まだ目が霞むというか焦点が合わない感じになり、また横に。気持ち悪くなり何度か吐きました。私の場合の吐き気は、痛みから来るものだったと思います。

先生は、「そんなに辛ければ無理しなくてもいいよ。やめようか?」と言っていましたが、ここまで我慢したのだから頑張らなくては!検査をした後は妊娠しやすいとも聞いていたし、不妊の原因があるなら知りたいと思っていたので続け ることに。

やっと歩ける位になり、看護師さん2人に支えられながらレントゲン(?)をとる部屋に移動。造影剤を入れ始めると更にお腹が重くなり、早く終わって・・・とひたすら耐えていました。

やり場の無い痛み、はっきりしない意識の為、手のやり場が無く髪の毛をぐしゃぐしゃにしてました。チューブを抜かれる頃に、再び気持ち悪くなり嘔吐しました。今度は血圧が上がり、また暫く横になりました。

やっと1人で歩ける位になり、検査の結果を聞きました。
今回はエコーで子宮筋腫が見付かりました。片方は問題ありませんでしたが、もう片方の卵管が長い事と少し通りが悪い事も判明。

結局検査は、体調が悪くなってしまった為、45分位かかりました。
痛みなどなければ、5分位で終わるのだと思いますが。

検査後は腰も重く、お腹にも少し違和感を感じますが、軽い生理痛といった感じです。検査の時が嘘のように、お腹の痛みはありません。出血もありませんでした。

先生や看護師さんが優しかった為、乗り切る事が出来た様に思います。

今後の人へのメッセージ

卵管の検査は、個人差があると思います。
私のように、チューブを入れただけで痛くなる事もあるかもしれません。

それでも、検査をしてみないと分からない事があるし、どのようにこれから向き合っていったら良いかが分かるかもしれないので、卵管造影検査はした方が良いと思います。

体調を崩すことがあるかもしれないことを考慮して、支えてくれる人と一緒に婦人科を受診される事をお勧めします。私は、夫と一緒に行ったため安心できました。

卵管検査で辛かった為、陣痛と出産が怖いけど子供が欲しいので頑張ります。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /