e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2009年 にゃんこさん

子宮卵管造影検査 にゃんこさん

赤ちゃん見えるかな
基礎体温チェック

基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単に作成。面倒な登録なし。オートセーブ機能付き

  • おなまえにゃんこ
  • 年齢27
  • 治療期間-
  • 検査費用2280円

卵管造影検査を受診するきっかけ

2009年5月、自然妊娠をしたが子宮外妊娠疑いで入院。結局流産となったが、子宮からの流産かそれ以外からの流産かは分からなかった。(どこにもタイノウがなかった為。妊娠反応はあり)

卵管からの流産の可能性もあり、次の妊娠を考える前に卵管造影をすることになった。

卵管造影検査の進行と感想

外来で・・・膣洗浄、ブスコパン筋注。(2分ぐらい。)
両方とも少し痛いだけ。

レントゲン室で・・・
着替え、消毒、器具挿入。
造影剤注入(圧がかかる)&写真とる。

器具をはずす、タンポン入れる。
レントゲン室へ入ってから10分程度で全部終了。

造影剤注入でお腹に圧がかかると、ずーんという痛みが強くなってくる。だんだん痛くなって「いたたたたっ」って3秒ぐらい我慢したところで終了。続けて2回撮るので3秒の「いたたたたっ」が2回ある。

1番痛いときで、生理痛の酷い時と同じぐらい。時間が短いので我慢できる。力まないように肛門を広げるように意識して深呼吸していた。

今後の人へのメッセージ

次の治療を決める大事な1歩だと思うので、チャレンジして良かったと思います。結果は、両方とも通っていました。多のうほう&高プロがあるので今後も治療は続きますが頑張りたいです。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /