e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2009年 みすずさん

子宮卵管造影検査 みすずさん

赤ちゃん見えるかな
基礎体温チェック

基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単に作成。面倒な登録なし。オートセーブ機能付き

  • おなまえみすず
  • 年齢33
  • 治療期間1ヶ月
  • 検査費用約5000円

卵管造影検査を受診するきっかけ

結婚して直ぐに子宮外妊娠になりました。
どうしても子供が欲しくて、不妊治療も扱っている産婦人科に相談。
2回目の診察の際に、卵管造影検査を進められました。

卵管造影検査の進行と感想

色々なサイトで「ものすごく痛くて」と書かれてあり、怖くて前日は眠れず。
ちなみに、私は血液検査の注射で気絶する位に痛みに弱いです。

「どんな検査も無駄な検査はないんですよ。」
「私達ナースも先生も真剣に検査しています」
「○○さんも少だけ勇気を出して頑張りましょう」
当日、ガタガタ震えている私に看護士さんが言って下さりました。

確かに、痛さには個人差がありますので、全く痛くないとは言えません。
私の場合は心配してた程の痛みではなく、我慢できる位でした。
結果は、両方の卵管が詰まっており卵管閉塞でした。

今後の人へのメッセージ

自分の身体を1日も早く理解した方が良いと思います。
これから進んでいく治療方針が定まって、覚悟も決まります。

私の場合は卵管閉塞と診断されました。
それを踏まえて体外受精に挑戦すれば、妊娠のチャンスは増えます。
でも、勇気が持てず検査を先延ばしていると、後で後悔するかもしれません。

私は早めに卵管造影検査をして良かったと思っています。
4月からは体外受精にチャレンジします。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /