e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2009年 こばさん

子宮卵管造影検査 こばさん

桃
基礎体温チェック

基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単に作成。面倒な登録なし。オートセーブ機能付き

  • おなまえこば
  • 年齢27
  • 治療期間4ヶ月
  • 検査費用保険適用で2600円程度

卵管造影検査を受診するきっかけ

結婚後1年経っても妊娠しないため、婦人科でタイミングを見てもらっていました。

その後、基礎体温に乱れもあるのと排卵までの日数が長いので、今回一通りのホルモン検査、フーナーテストなどの一環で通水検査をしていただくことになりました。

卵管造影検査の進行と感想

私の行っているところでは通水のみ行っているということで、通水検査を行いました。通常短くて31日周期だった為、12日目に行いました。

先生が「うちは痛くないように工夫をしているので、激痛を感じるのは10%程度」と言われ、緊張はしましたが比較的安心して挑みました。

内診台に座って、まずはエコーで卵胞や子宮のチェック。
すると先生が「あれ?明日位に排卵しそうだね」と・・・。

今回奇跡的に?早く卵胞が育ち、18.8ミリ。検査などは排卵数日前までに行うと聞いていたので、今回中止かと思いましたが、排卵前日なら行えるということで継続。

子宮に人工授精用の針を入れて、水が徐々に入って行きました。
肝心の痛みは、水が入ってもほとんどなくてビックリ。

検査は2〜3分でしたが、最後の1分位(卵管を通過するくらい?)はジワジワっと鈍い痛みがありました。皆の言う生理2日目くらい。「これから痛くなるのかな?」と思っているうちに終了したので、全然耐えられる痛みでした。

結果は通っているとの事と、明日排卵なので仲良し前に出血するかもしれないが、本日タイミングを取ってくださいと言われました。抗生剤も処方されているので夜、シャワーを浴びて清潔にした上でタイミングをとりました。

出血は検査後2時間位で止まり、違和感も何もありませんでした。

※排卵前日だと、私は問題ないのですが、先生が検査をする時とてもやりにくいそうです。(卵胞を避けて検査するため?)

今後の人へのメッセージ

卵管造影検査は痛い人、痛くない人色々ありますが、先生が事前に説明をしてくれたり丁寧に行ってくれるところだと気持ちが安心して受けられるので大切だと思いました。

痛みは確かにありますが、卵管が通っているという安心をもらえただけで今後の気持ちが楽になり、卵管造影検査を受けて良かったと思います。

今回「ちゃんと検査してもらえる」って気持ちで生理時期を過ごせたので、排卵順調になってくれたのかもしれません。まだ色々な検査の途中ですが、ベビちゃんに会えるまで頑張っていきましょう!

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /