e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2009年 どんぐりさん

子宮卵管造影検査 どんぐりさん

神社
基礎体温チェック

基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単に作成。面倒な登録なし。オートセーブ機能付き

  • おなまえどんぐり
  • 年齢32
  • 治療期間1ヶ月
  • 検査費用7000円程度

卵管造影検査を受診するきっかけ

もともと生理不順で、そろそろ子供を望んでいたので普通の婦人科へ通っていましたが、1年経っても恵まれず、思い切って不妊治療専門のクリニックへ転院しました。そこでは卵管造影検査は基本検査項目となっており、生理終了後10日目に検査する事になりました。

卵管造影検査の進行と感想

噂ではかなり痛い検査だと聞いていたので、とても不安で望んだのですが、私の通っているクリニックでは鎮痛座薬や安定剤の服用を勧めてくれたため、全く痛みを感じることがなく、「え?もう終わったんですか?」と聞いてしまったくらいで、かなり身構えて臨んだだけになんだか気が抜けてしまいました・・・。

チューブ挿入、バルーンを膨らます、液体の注入時、全ての工程で全く痛みや不快感を感じることはありませんでした。私の場合、幸いにも両方とも通っているとの事だったので、全く痛みを感じないで済んだのかもしれません。

今後の人へのメッセージ

痛い検査という情報が先行してしまっていて、かなり身構えてしまいがちですが、私のように本当に全く痛みを感じない人も居ると思いますから、大丈夫です。

もし鎮痛剤(座薬など)を使用できるのであれば、使うことによって気持ち的にも楽になれると思います。不安な方は先生に相談してみるといいと思います。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /