e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2009年 ちぃたんさん

子宮卵管造影検査 ちぃたんさん

木村さん
基礎体温チェック

基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単に作成。面倒な登録なし。オートセーブ機能付き

  • おなまえちぃたん
  • 年齢29
  • 治療期間半年
  • 検査費用約 3500円(注射・薬含む

卵管造影検査を受診するきっかけ

以前2度自然妊娠しましたが、流産してしまい、その後1年妊娠しなかったので病院に相談に行きました。

不妊治療を開始して3周期目で妊娠しましたが、化学流産してしまいました。その後、2周期はピルを飲んで治療再開。しかし3周期妊娠に至らないので、先生が卵管通水検査をしてみましょうとの事。

卵管造影検査の進行と感想

検査日は月経開始から10日目。
まず受付を済ませたら、お手洗いを済ませておくように言われました。

診察室に呼ばれて即内診台へ。卵胞の大きさの確認後、「それでは検査始めますよ」との先生の声で器具を入れました。最初は何をされているかさっぱりわかりませんでしたが、生理痛の痛みが急にドンドンきました。

私「ううっ」
一瞬でその痛みは終わり、「ちょっと今違和感あったね〜」と言われました。
検査は無理なのかな?って思ったら、「じゃあ、今から液を入れていくね」と先生。

えっ?今からなの?って思ったら、その後痛みは全くなし。
先生「うんうん、右は大丈夫だね。左も流れてるよ」と聞こえました。
看護士さんに「もっと圧加えてみようか」と。それでもちっとも痛くなく。

「はい、終わりますよ〜」と看護士さんの声。検査中はずっと先生と看護士さんが何度も「大丈夫?痛くない?」と声をかけ続けてくださいました。

時間にして、2〜3分の検査でした。
結果、両卵管ともちゃんと通ってるから、安心してくださいとの事でした。

今後の人へのメッセージ

私は検査日までの間、ネットで色々調べすぎて、すごく痛い検査だって読んでず〜っとビビッてました。順番を待ってる間も足が震えて、看護士さんに「顔が強張ってるけど、大丈夫?不安だもんね?」と声をかけられました。

旦那にも「ガンバッテ」と言われたし、ベビをこの腕に抱く為にと覚悟を決めて臨んだつもりですが・・・。普段あまり生理痛がないので、卵管造影検査もどんな痛みかも想像できず不安でしたが、本当に痛かったのはほんの一瞬だけでした。

なので、痛みは本当にその方の体の具合次第だと思います。
私は検査中、常に深呼吸をしてましたよ。

これから初めて検査を受ける方は未知の世界で不安でしょうが、少しでも参考にしていただければと思い、投稿しました。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /