e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 台湾猫さん

子宮卵管造影検査2013 台湾猫さん

神社
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

顔アイコン
  • おなまえ台湾猫
  • ねんれい40
  • 治療期間約10ヶ月
  • 検査費用5000円位だったと思います

卵管造影検査を受診するきっかけ

不妊治療専門ではない産婦人科でタイミング、排卵誘発、人工受精をしてもらっていました。仕事をしながらの治療だったので、治療そのものにあまり前向きではないと医師に判断されたのか、卵管造影検査についてのアナウンスはありませんでした。

人工受精で妊娠したもののだめになってしまい、ステップアップも見据えて転院したところ、転院先では基本的な検査だから、ということで早い段階で受けるように言われました。

卵管造影検査の進行と感想

怖かったけど、想像していたよりは痛みも少なかったです。最後の方に、下腹部が焼けるような痛みがありました。そのときは「痛いですー!!」って言ってしまいましたが、時間にして5分も掛からなかったように感じました。

検査の結果、左卵管に狭窄か癒着の可能性が見つかり、手術をして人工受精とタイミングでしばらく様子をみるか、それとも手術しないでステップアップするか、考えてくださいと言われました。検査翌日の評価はそんな感じだったのですが、2日目に検査で使われたであろう液がおりものとして大量に出てきました。

その周期はスケジュール的にも人工受精をしようと計画していたのですが、問題あり?な左からの排卵だったので、可能性も低いしタイミングで、、と医師には言われました。だけど、あの大量のおりものを考えると、きっと卵管は通った!って根拠のない自信を持って、タイミングでがんばりました。結果、自然妊娠できました。

今後の人へのメッセージ

怖いかもしれないけど、もし痛くても一瞬です! 私は卵管造影は出来るだけ早く受けたほうがいい検査だと思いました。 勇気を出してがんばってください。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /