e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 コナさん

子宮卵管造影検査2013 コナさん

ご利益のある桃
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

顔アイコン
  • おなまえコナ
  • ねんれい29
  • 治療期間1ヶ月
  • 検査費用7,790円

卵管造影検査を受診するきっかけ

2010年結婚 避妊していなかったが、妊娠せず。 特にタイミングを合わせてはいませんでした。

2013年丸3年が経過、今年30歳になるのを機に 不妊専門クリニックへ転院しました。(自己判断で) 一通りの検査に含まれていたため受けました。 そのクリニックでは全員が受けているようです。

卵管造影検査の進行と感想

最初に看護師さんから、生理後から性交渉をしていない確認と 検査の説明があり、生理痛のような痛みがあると言われました。 あらかじめショーツにナプキンを当てておきました。

レントゲン室へ移動し、下を全部脱ぎスカートだけの状態で診察台へ。 先生が来て、消毒、チューブの挿入。 この時点では生理痛のような軽い痛み。

造影剤注入しても、痛みは変わらずでした。 この程度で終わり?と思いました。 息を吸って〜吐いて〜止めて!レントゲン撮影。

終わったぁ、余裕だったぁと思いましたが、先生が戻ってきて 「造影剤が流れ出てきちゃってるので、もう1回ね」と・・・。

消毒、チューブ入れ直し、造影剤注入。 「痛い?」と聞かれ「痛い!痛い!」と軽く叫びました。 「さっきはちゃんと入ってなかったから痛くなかったんだね」と先生。

痛みのせいで手に力が入り、終わったあと手が震えて硬直しました。 「お腹が痛い」と訴えると看護師さんがロキソニンを飲ませてくれました。 レントゲン室のベットから動けず15分くらい休み、 診察室のベットに移動してさらに30分休ませてもらいました。 薬が効いてきたのか、痛みは少しずつおさまりました。

回復した所で診察室でレントゲンを見ながら結果を聞きました。 左右通っているとのことでした。 ロキソニンと抗生剤をもらい、明日もレントゲンがあることを確認しました。 帰りには来た時と同じようにスタスタと歩けました。

今後の人へのメッセージ

痛いとは噂で聞いていましたが、予想以上でした(笑) 一回目に流れ出てしまったので、もしかすると詰まりがあったのかも。 結果を聞く頃には、ほとんど痛みはなくなっていたので、 痛いのはほんの少しの間です。

先生が「顔色悪いけど大丈夫?」と声をかけてくれたり、 看護師さんが手を握って「よく頑張ったね」と言ってくれて、 だいぶ落ち着きました。

心配な方は先に痛み止めを飲んでも大丈夫か、聞いてみて下さい。 私は他の患者さんよりも、先生や看護師さんに ご迷惑をかけてしまったと思います。 私のような人もいるので、みなさんもきっと大丈夫です。 もしも痛かったら、一緒に叫びましょう(笑)

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /