e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 あーちゃんさん

子宮卵管造影検査2012 あーちゃんさん

木村さん
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

顔アイコン
  • おなまえあーちゃん
  • ねんれい33
  • 治療期間1ヶ月
  • 検査費用7000円

卵管造影検査を受診するきっかけ

もともと盲腸(腹膜炎)の手術をしていたので、ネットで不妊のことを調べると、手術の影響で卵管が付着している事が原因で妊娠しない可能性があると知り、歳も歳なので早めの検査を!っと思い、先生に伝えたところ、不妊検査の中でも1番早く検査をすることになりました。

卵管造影検査の進行と感想

病院では、水性・油性が選べましたが、水性の使っている液に体によくない成分があり、別の病院では使用していないことを知ったので、2回通院しなければなりませんでしたが油性にしました。

ネットでとても痛い!っと書いてあるコメントもありましたが、いざ、当日覚悟して行ったら、先生の腕がよかったのか、ゆっくりと液を入れて下さり、怖がっていたよりは痛くありませんでした。

今後の人へのメッセージ

不妊検査は早く行った方が絶対に良いと思います。私も自然にできるまでは・・・っと色々と迷いましたが、自分の体のことを良く知るきっかけにもなりますし、結果、卵管は癒着しておらず、まったく問題ありませんでしたが、この検査を受けて次の月に妊娠しました。

神社へお参りに行ったり、コーヒー飲む量を減らして、ルイボスティーにしたり、玄米を食べたり、色々としましたが医学的には卵管造影検査をしたことが1番の結果だと思っています。

まずご自身の納得のいくように、後で色々と悩むより、少し前に進んで見ましょう。進むスピードは少しで良いと思います。

他人と比べると辛くなるので、悲観的な気持ちは捨てて、自分自身とだけ冷静に向き合うことが1番大切だと思います。

ここのサイトの色々な方のコメントを読んでお世話になったので、私自身の体験談も記載させて戴きました。お空の上で、あなたの赤ちゃんは必ず待ってます!

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /